1
/
5

~「紹介エージェントなんて嫌い。」自暴自棄な就活生が「日本1のエージェント」を目指すまで~

みなさんこんにちは!

本日も急成長を遂げるリア・ステージ(以下、リア)の新卒入社メンバー村上雄飛のインタビューをお送りいたします!

ごくごく一般的な大学生だった彼が、なぜ人材ベンチャーに・・・・・!?

今ではリアでも信頼され・いじられ・愛されキャラ!    (笑)(笑)(笑)

今回はそんな彼の思いに迫っていきましょう!

【プロフィール】
・名前 :村上 雄飛(むらかみ ゆうひ)
・誕生日 :平成7年10月30日 
・出身地: 千葉(生まれは京都、11歳までは愛知にいた転勤族です)
・趣味: バスケットボール、友達と遊ぶこと
・休日の過ごし方:土曜は予定入れて、日曜は体力回復のために睡眠してます。
・経歴:
〈高校〉は地元でもまあまあ有名な進学校に入学。
しかし、勉強をほぼしてなかったため大学はかろうじてセンター利用で入れた武蔵野大学へ。中高とバスケを続け、大学でも社会人が運営しているバスケットボールサークルに所属し、毎週滝汗を流していた。


就活生時代の村上。実家の庭にてパシャリ( ^ω^)・・・


〈大学2年〉の3月に2週間のインターンシップを経験。そこで出会った他校のインターンシップ生に影響され、就活を頑張ろうと決意。
〈大学3年〉には半年間のインターンも経験。
〈大学4年〉の6月にリアから内定をいただき、入社まで週3.4日インターン生として業務に携わってきた。
〈現在〉も業界ナンバーワンに向け、日々奮闘中!


すっかり営業マンになりました(◎_◎)!!

【結構過激なタイトルだけど・・・リアに入社したきっかけは?】

~人材紹介エージェントなんで嫌いだ!だからこそ変えたい!~

就活を始めた時、携帯に知らない番号から結構電話がかかってきたんですよね。
(就活メディアに登録しまくってた為)

僕は「来るもの拒まず」なので、全電話に応対し、電話をいただいた企業様の説明会や就職相談エージェントには必ず足を運んでました笑

3月、一通り企業の説明会を見終わった後に、選考に落ちまくる時期があり「エージェントがなんか相談乗ってくれる言うてたな。そうだ相談してみよう!」と思い、当時の僕の担当エージェントに電話をしたところ「面談は原則1人1回です」と言われ、"WHAT????? "ってなりましたね笑笑

そこからそのエージェントの方とは連絡を取ってないです。

そのうちに株式会社リア・ステージの選考を受けることになりました!!

リアに選考で訪れるたびに、受付に多くの学生さんがいて、しかもリアは何回も面談してくれる。選考中にも自分としっかり向き合ってくれていると感じ、「紹介エージェントを利用し、辛い思いをしている学生をここなら救える!」と思い、入社を決めました!!


会社夏のBBQ時の村上

【なぜ5年目ベンチャーに決めたのか?】

~自分自身を成長させて、父を超えるため~

「変わってるね」と言われることは僕にとっては褒め言葉です笑笑

そのため、友達がみんな大手に行く中、僕は全く大手を見ていませんでしたね。

理由は「成長して、父を超えたい」からです!

父は在宅勤務という珍しい働き方をしていて、幼い頃から僕が学校に行く時は寝ていて、僕が学校から帰ってきた時には家にいるという父親でした。

僕はそんな父を見て「社会人めっちゃ楽やん!?」と思っていました。笑

しかし、就活を進めて行くうちに、父と話す機会もあり、若い頃は苦労をしたからこそ今、家で働くことができるということを知りました。

自分が自由を手に入れるためには、人生を楽しむためには成長しなければならない!!

という思いが強くなり、設立5年目のベンチャー企業に決めました!



【村上の今後の目標を教えてください!!】

~圧倒的成長で人生を楽しく!〜

僕は主に企業様の採用活動のお力添えをする仕事をしています。

弊社に面談に来ている学生さんをご紹介させていただいたり、採用フローターゲットの改善案を企業様とお話しさせていただいております。

正直リアは毎日変化が激しく、昨日言ったことと今日言ったことが違うということが当たり前の環境です。

だからこそ楽しいです!!

地元や高校の友達と会うと、「仕事が楽しい」という声はほとんど聞かず、「ただ毎日を過ごしている」という声を多く聞きます。

しかし、僕は仕事が楽しいです!(辛いことも、もちろんありますけど笑)

今でも仕事が楽しいですが、もっともっと楽しくしていくためには、成長してできることを増やしていく必要があると思います!!

それがきっと会社の発展にもつながると信じています!!


面談中の村上

【日本1の就活エージェント(予定)から就活してる人へのメッセージを下さい!】

~正解の確率が高い道へ~

選んだ道を正解にしていく意思というのはとても大切だと思います。

しかし、自分に嘘をついて就職先を選んでも辛いだけだと僕は思います。

バスケがしたいのにサッカーのチームに入る人はいないと思います。就活も同じです。

自分が今までの人生で何を大切にしてきて、将来どんな人間になりたいのか。それをざっくりでもいいので決めて就活を進めていくだけで正解の確率が高い道へ進めるとおもいます!!

就活は辛いかもしれませんが、迷ったら是非弊社の面談に来てみてください!

皆さんのことを応援しています!



【インタビューは以上です!村上ありがとう。】

みなさんここまで読んでくださりありがとうございました!!!

株式会社リアステージ's job postings
12 Likes
12 Likes

Weekly ranking

Show other rankings