1
/
5

新卒2年目で1000万プレイヤーに成り上がった田舎者!

はい!こんにちは!
キャリアアドバイザーの福島です!!

皆さん、お金って好きですか?あるのとないのどっちがいいですか?
色んな声が聞こえてきそうではありますが、若干好きな人の方が多い気がしますね!

「将来の夢は1000万円稼ぐこと」
「1000万円あったらあんなことこんなことしたいな~」

うんうん、分かります。色んな夢が広がる額、それが1000万円ですよね。

僕も就職活動をしていた際には20代でいくら稼げるようになるかが一つの軸でした。
大事なのは、「1000万円稼げるか」ではなく、「1000万円稼げるようになれるか」です!
この違いが気になったらまずは話聞きに来てください!

そんな話はおいといて、今回は実際に1000万円稼げるようになった2年目社員にインタビューしました!



〈稲冨祐介〉
体操で全国3位になり、実業団への進路を予定していたものの、怪我で引退を決意。
大学4年の9月から就活をスタート。
これまでと同じように、一番きつくて一番成長できる企業を軸に就活し、
リアステージへの入社を決意。


Q.一番きつくて一番成長できる環境を軸にしたのはなぜ?

稲冨:体操競技をしていたころから自身が成長することにやりがいを感じていたからかな。
初めに入った体操クラブが全国1番の体操クラブで、めっちゃきつかったけど、
初めて1年で全国大会に出れて、めっちゃ成長出来てるのを実感できたんだよね。

だから、体操の時と同じように、社会人1年目も日本で1番を目指すような厳しい環境で成長することで、
今までと同じようなやりがいを感じながら働けると思った!

福島:ひたすらにNo.1を目指す環境に居続けたいって思いが強いんですね!
そんな中で日本一を目指してるリアステージに出会ったのはまさに運命ですね!


Q.やりがいがあるとはいえ、厳しい環境なのも事実。
辛いと思った経験や困難に思うことはなかったですか?

稲冨:辛いと思うことは沢山あったよ。
ただ、辛い=成長してるって考えだから、めちゃくちゃ辛いときほどめちゃくちゃ楽しかった!!

福島:無敵じゃないですか笑 
辛い=楽しいになるってすごいな・・・



Q.1000万プレイヤーになったと聞きましたが、ほんとですか?

稲冨:そうですね笑 新卒2年目で1000万プレイヤーになりました!


Q.何か生活と変わりましたか??

稲冨:港区に引っ越しました!!
他は美味しいご飯食べられるくらい・・・笑

福島:おー!なんか成功者感ありますねー!
と同時に庶民感も抜けきれない部分が先輩からも良くいじられてる理由ですかね~


Q.良く田舎者っていじられてますよね?

稲冨:出身が岡山の田舎だからかな・・・笑
ただ、岡山の田舎から体操技術で福岡の大学に呼んでもらえるようになって、
社会人として東京で1000万プレイヤーになったから、綺麗な成り上がりなんじゃないかなと思ってる 笑
田舎者な部分もまだまだ抜けきれないけど、これから東京に染まれるように成長していきます!!笑



福島:ここに至るまで、実力だけで上がってきてるんですね!
男としてかっこいい!僕もそんな人生を生きたいです!!

稲冨さん、お忙しい中ありがとうございました。
実力だけで一気に1000万プレイヤーまで駆け上がった社員の話を聞くことで、
僕自身入社当時の初心を思い出すようでした!

弊社では、バックボーンや年齢に関わらず、結果さえ出せば評価される環境が整ってます!
そんなリアステージの環境に少しでも興味がある方、是非一度弊社にお越しください!

以上、キャリアアドバイザーの福島からでした!
ちらほら体調を崩したり、インフルになる学生が増えているので気を付けてくださいね!

株式会社リアステージ's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more