【New!リクルート歴35年。柴田教夫の波乱万丈ストーリー】
通称“のりお”こと柴田教夫。57歳、平社員。
1982年にリクルートに入社した後、バブル景気まっただ中を過ごし、リクルート事件やバブル崩壊、そして脳梗塞で意識不明、半身不随になるなど「まるでジェットコースターのような毎日だった」のりおさん。
気づけば入社35年を迎える”のりお”さんが今何を思い、リクルートというフィールドで働き続けるのか、その胸のうちを語って頂きました。
http://www.carraria.jp/entry/shibata

Page top icon