1
/
5

1,500円サブスクで毎日1杯のウィスキー!驚きのバー定額サービス

HIDEOUT CLUBという、結構前からあるアプリがあるんですが、去年2017年10月から、なんと毎月1500円のプレミアム会員になれば提携BARで毎日1杯ウィスキー等が無料で楽しめるという、ユニークなサブスクリプションサービスが開始されていました!

バーで飲んだらウィスキー一杯で1500円くらいするお店もありますが、1日ですでに元取れてしまいますね・・・!

と、思いましたが、やはりチャージ料やら二杯目やおつまみ必須だったりお店毎に制約があり、結局そこそこかかるみたいです。

とはいえ!お店を探して選べば、さくっといっぱい飲んで帰ることが!

魅力的すぎます。。。

お店としては、一杯無料でも出向いてくれる事でメリットありますよね。集客のお金をかけるのであれば、一杯無料にした方が安い、という判断ももちろんありますし。かつ、「平日の夜」に来てもらえる効果もあると思います。

このアプリ内ではBAR側も情報発信でき、フォロー・タイムラインといったSNSもあるので、ユーザーと繋がりが出来ると尚良し、BARとSNSは相性良さそうですね。チケット機能もついてます。

このサービスとアプリで、BARライフがより楽しくなりそうですね

ちなみに、このアプリは飲んだウィスキーの銘柄を記録し、共有、SNS的に繋がりが出来るアプリ。
お店がアカウントを持つ事ができ、お店の情報発信が出来ます。純粋にウィスキーやBARが好きな人は無料で十分頼めます(実際、僕もウィスキーにハマっていたときに利用していました)

元リクルートの田口 雄介氏と、元楽天の川崎 文洋氏の二人が2015年に創業。
お二人ともJWRC認定ウイスキーエキスパート、凄い・・・!

HIDEOUT CLUB
https://hideoutclub.jp/
株式会社リフレクトエンターテイメントでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング