1
/
5

分身ロボットで遠くからでも、働きたくても働く場所・機会が無いと困ってる方も働ける。新しいワークスタイル

こちらの動画をまずご覧ください

期間限定で「分身ロボットカフェ DAWN ver.β(ドーン バージョン ベータ)」がオープンしました。(動画には乙武さんも写り込んでらっしゃいますね)

この分身ロボットは、視線等でも操作が出来るので、筋萎縮性側索硬化症(ALS)の患者さんでも操作が出来るよう設計されており、ご自宅や病室のベッドから遠隔でロボットを操作出来ます。

こんなに応援したくなるプロジェクトが日本で行われているなんて、とても嬉しく思います。

この試みは海外からも注目されています。


本当の意味で、ロボットやAIを活用して社会を良くしていく、というモノはそんなに多くはありませんが、このプロジェクトは数少ない意味のある試みだと思います。この新しいワークスタイルの発展を応援してみたいと感じた方も多いのではないでしょうか。

株式会社リフレクトエンターテイメントでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング