Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

「人生の目標」に近づくために今できる努力 ーインターンで得た自身の成長

ビジネスで通用する「コミュニケーション」を学びたかった

 僕の人生の目標は、今年の抱負としても掲げているのですが、「目の前の人や環境が求めているものを考えて、提供できる人になりたい」ということ。「人とのつながり」を大切にしていて、大学でもコミュニケーションや組織マネジメントなどについて学んでいます。

 インターンを考えはじめたのは、大学生活も慣れた2年生の冬頃ですね。まだ先のことと思っていた就活が少しずつ近づいてくるとともに、焦りを感じ始めていました。就活をする前にきちんと会社のことを理解していないと、自分が納得できる会社を選べないのではないか、と。また、就職する前に自分の興味がある「コミュニケーション」をビジネスでも通用する形で身につけておきたいとも思っていました。

テニスの指導からコーチングに惹かれ、実践の場を探していた

 コミュニケーションを身につけたいと思ったのは、コーチングに興味を持ったことがきっかけです。

 僕は4歳からテニスを始め、今もサークルで続けているのですが、ある先輩の指導法に感銘を受けました。それまでは、「フォームをこうしたらもっとよくなるよ」という指導を受け、その通りに実践していたのですが、その先輩はそういうアドバイスを一切言わないんです。「どうしたらよくなると思う?」という問いかけをするばかりで正解は言ってくれません。僕は自分で必死に考えました。

 先輩の問いかけを受ける度に自分で考えを深め、試行錯誤した結果、大会で優勝することもでき、その指導法にすごく感銘を受けました。いわゆるコーチングの手法です。

 学校でもコーチングの授業があったため、テニスで自分が教えるときや、友達から相談されたときには、授業で学んだことと先輩の指導を受けた経験を生かして実践をしてきましたが、ビジネスで通用するかに興味があり、ビジネスで実践できる場を見つけたいと考えていました。

 それに、高校生の頃からプレゼンの講座にいったり、ディベートをしたり、人と話すことは好きですし、自信もありました。ただ、話すことは、聞き手がいないと成り立ちませんよね。「話す」と「聞く」のバランスが大事と気づき、組織のなかでそういった力を身につけられるインターンを探していました。

インターンの決め手

 インターンを探し始めたときに友人から紹介されたのが、Rettyの営業インターンでした。営業に魅力を感じたのは、商材以上にその「人」がおもしろいから買ってくれる、ということがあるのではないか、と思ったからです。そういう仕事を通じて、自分の人間性が磨かれるのではないかと考えました。

 それと、インターンの選考を受ける前に何人かの社員と会う機会があったのですが、営業というと目標数値に対して厳しく言われる、というイメージとは異なり、Rettyの社員は寄り添って話をしてくれる人が多そうに感じたこと、また有給であることや、週2からできるため学校との両立も無理なくできることも決め手になりました。

入社して3日で訪問へ

 Rettyの営業インターンの仕事は、飲食店に伺って商談のアポイントをいただく仕事です。とは言っても、僕たちはRettyの案内をいきなりするのではなく「Rettyという口コミサイトに、こんないい口コミが書いてありましたよ」とお知らせに伺うスタンスです。

 入社した初日は、Rettyと他グルメサイトとの違いや、どういったお店ならRettyのお店会員を導入して喜んでいただけるのかを座学で学びました。 その後、トークスクリプトを自分で考えて、社員とロープレを行い、初日は終了です。2日目は営業同行で、先輩にくっついてお店を回りました。そして3日目、いよいよ一人で訪問をする日がやってきました。

念入りな下準備、ロールプレイングで練習

 出勤して最初の1時間は、社内で準備やロープレ(ロールプレイング)をしました。準備では、訪問するエリアの店舗情報を調べ、どの店舗に訪問するか計画を立てます。例えば、若い店長さんはスマホの利用率が高く、Rettyの認知度も高いので優先的にまわれるよう、お店のホームページ等を見て雰囲気を調べます。また、ランチが終了した直後は店長さんも店にいる確率が高いので、ランチの終了時間を調べ、その直後に行けるようコースも計画を立てました。

 ロープレではRettyの説明をするというよりは、まずは店長の悩みを聞き出すように心がけ、Rettyを使ってその悩みを解決する提案をできるようにするといい、とアドバイスをもらいました。あとは、「目は離さずに話す」ということ。これは当たり前のようですが、意識していないと資料ばかり見て話していることもあり、今も気をつけていることですね。

最初は睨まれた初訪問も、一生懸命話をしたら最後は喜んでくれた

 一人で初めて行ったのは、代官山エリアです。初めていただいたアポイントはオシャレなビルに入った、おじいちゃんとおばあちゃんでやっているとんかつ屋さんでした。

 お店に入ったときは、おじいちゃんにいきなり睨まれてしまいましたが(苦笑) でも、しっかり目を合わせて話すことで怪しい人ではないことをアピールし、一生懸命説明しました。Rettyの口コミにおばあちゃんへの褒め言葉があったのですが、それを伝えたところ喜んでくださり、アポイントをいただくことができました。

 その日はその後も4件のアポイントをいただき、なんと合計5件のアポイントをいただきました。「なんか代官山のおしゃれな雰囲気、似合わないよね〜」と会社を出る前にインターンの仲間達に言われていたので、してやったり、と思った記憶があります(笑)

人に合わせた話し方をできるようになり、プライベートでも変化が出てきた

 初日は順調にアポイントをいただけたのですが、ビギナーズラックだったのか、その後は1件、2件という日が続きました。なかなかうまくいかないと大変だと感じることもありましたが、目の前の人が何を求めているか、自分が今何をしたら、自分が納得できる結果につながるかを瞬間瞬間で考えることをやめないようにしています。

 例えば、移動の電車のなかで、以前の訪問したときのトークを思い返し、どう返事したらよかったかのか考えたり、訪問予定の店舗の情報をみて、この時間に行けば話を聞いてもらいやすいかな、と予測を立てたりしています。

 飲食店の方も人柄は様々です。気さくに話す方、ロジカルに考える方、その方に合わせた話し方ができたときは嬉しかったです。

 僕はもともと話すことが好きなのですが、間が空いてしまうのが怖く、一方的に話してしまう癖がありました。でも、たくさんの飲食店の方と話すことで、相手の呼吸やテンポ、それに間を合わせて話すことができるようになりました。

 プライベートでも以前より、話している相手が求めていることを感じられるようになったと思います。例えば、恋愛相談でも聞いてほしいだけのときと、答えが欲しいときがあると思うんです。まだまだ未熟な部分もありますが、人に合わせた話し方を考えられるようになったことは大きな前進です。

僕にとってRettyのインターンは最高の環境

   アポイントをいただくのが今の業務のミッションですが、希望すれば社員の商談に同行することもできます。提案の仕方や話し方は、とても勉強になります。

 それから、営業インターンを統括している梅田さんという社員をとても尊敬しています。僕たちがオフィスにいたら気軽に話しかけてくれ、時間があるときはご飯に連れて行ってくれたりと、メンバーのことをいつも気にかけてくれています。 くだらない世間話もしますし、僕が興味がある組織マネジメントの業務経験を聞かせてくれることもあり、とても勉強になっています。

 他のメンバーには、それぞれの性格や興味によって話題や話し方を変えて接しているのを見ると、まさに僕が身につけたい相手に合わせたコミュニケーション力が持った方だと感じます。本当にすごいなぁと思っています。

 目標になる人物が側にいてくれて、その努力の過程は訪問先でアウトプットすることができる。僕にとっては最高の環境だと思っています。

「人生の目標」の実現にまっすぐ向かっていくために

 この先に就活も控えており、今は周囲のいろいろな人に話を聞いているところですが、人の成長や変化にコミットしていきたいと考えています。

 僕が幸せを感じるのは、自分が働きかけることでその人に変化があったり、何か成功したり、一緒にやったという喜びを共有する体験をすることで、人とつながりを得ること。表面的ではなく、お互いを理解したオーダーメイドのつながりを大切にしています。    現在のインターンで新人さんと同行するときも、相手の疑問にすぐ回答するのではなく、自分で解決方法を導いていけるように気をつけて話をしています。

 長期的なキャリアビジョンとしては組織マネジメントや人材育成、人事などの仕事に興味がありますが、例えばさきほど話した梅田さんは営業インターンを束ねるポジションですし僕の人生の目標を実現するためには、今のような営業も含めて、様々なキャリアの選択肢があると気付きました。

 「目の前の人や環境が求めているものを考えて、提供できる人になりたい」この実現に向け、今のインターンの目標としては、Rettyのサービスがそのお店に合うかどうか、お店にとって一番いいことは何かを考えて寄り添って提案を出来るようになり、安定してアポイントをいただけるようになりたい、と思っています。

Retty株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
Cde2d071 067c 4464 a43c 0c5324e6dca0?1509770597
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
Picture?height=40&width=40
A274a075 6d4d 4dfd bae1 8830ab84e883
Picture?height=40&width=40
11 いいね!
Anonymous
Cde2d071 067c 4464 a43c 0c5324e6dca0?1509770597
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
Picture?height=40&width=40
A274a075 6d4d 4dfd bae1 8830ab84e883
Picture?height=40&width=40
11 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon