Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

全世界1億人に使われるためのテクノロジーを創る

Rettyの歩む3つのフェーズ

ー最初にテクノロジーという観点から見た、これまでのRettyについて教えて下さい。

Rettyは、個々に最適なお店が見つかる世界を創りたい、と考えています。

そのためにはお店の様々な情報が必要になってきます。なので、まずはCGM*という形でユーザーさんと協力してお店の情報を集める世界を創りました。

サービスをより成長させていくために、大きく以下の3つのフェーズがあると考えています。

1つ目はユーザーさんにお店の情報を投稿して頂く仕組みを創るフェーズ。 Rettyは、2011年にサービスを開始しました。そこから2014年頃まではユーザーさんに投稿していただき、情報を蓄積するフェーズでした。その結果、店舗情報・実名口コミ・画像データ・その他数千億件以上の情報が蓄積されました。

2つ目がユーザーさんにいただいた情報を適切に処理していくフェーズ。 大量の投稿を分析・わかりやすく整形し、ユーザーさんに見てもらうフェーズになり、ユニークユーザー数が2,200万を突破するまでに成長しました。今はまさにこのフェーズで、機械学習等を用いたビッグデータ処理に取り組んでいます。

そして3つ目が、グローバル規模で投稿していただいた膨大な情報を処理していけるような世界規模にスケールするテクノロジーを創っていくフェーズです。現在、Rettyは海外向けのサービスを作成中で、2020年までにグローバル規模で1億人のユーザー獲得を目指しています。そのため、今後は今までのビッグデータよりもさらに膨大な、世界中で投稿いただいた情報量を扱うテクノロジーが必要です。

*CGM:インターネット等を通じ、投稿等によって消費者が内容を生成していくメディア。口コミサイトやSNSなどがそれにあたる。

サービス成長のため、テクノロジーへの投資を強化する

ー世界中で投稿していただいた、膨大な情報を扱うために、今後どのような施策を行っていくのかについて、CTOの立場から教えて下さい。

ここ最近のRettyは収益性が高まってきたこともあり、世界規模にスケールするテクノロジーを創るために、より思い切った投資をしていきます。

具体的に、この投資には主に2つの目的があります。

1つ目は、お店探しのユーザー体験をさらに良いものにするための投資です。サービスの性能を向上させるためにビッグデータの獲得や処理は不可欠です。例えば、Retty内に投稿された口コミをまとめた記事や、記事内にあるお店の写真は、機械学習エンジンを活用して作成に役立てています。まとめ記事は、読んだ人の多くが店舗に訪れつつも、ユーザーさんにも好評頂いているコンテンツなので、人力に加えて機械でサポートすることで品質を向上しています。機械学習エンジンが今後も様々な場面で活躍することは間違いありません。

2つ目は、データドリブンな意思決定のクオリティをさらに向上させるための投資です。Rettyではユーザーさんのサービス利用実態情報に基づく意思決定を重視しています。プランナーやマーケターが仮説を立て、効果検証をしていくプロセスの中でも、ビッグデータは不可欠な役割を果たしています。

これらの投資によって、より多くの投稿をしていただき、得られた情報を適切に処理する仕組みを世界規模にスケールさせることが出来ます。 そしてより一層、個々に最適なお店探しができる体験を広げていきたいと考えています。

昨年掲げた「グローバルで月間1億ユーザー」という目標を達成するためには、テクノロジー面でのさらなる進歩が不可欠です。Rettyでは今後もテクノロジーへの絶え間ない投資を続けていきます。

新しいテクノロジーは、「人」が創る

ー樽石さんから新卒の学生にむけてメッセージをお願いいたします。

テクノロジーは、日々新しいものが生まれるため、未来の予測がしづらい分野です。したがって、テクノロジーに関わる者は、様々な先端研究に絶えず触れていなければいけません。Rettyでは先端研究に積極的に関わっていけるので、どのような未来がきても対応できるエンジニアになれる環境であると私は思いますね。

これまで述べてきたとおり、Rettyはテクノロジーへの投資によって成長を果たしてきました。しかし、テクノロジーは人が創るものです。なのでテクノロジーの源泉である「人」へ投資をしていきたいと考えています。学生の皆さんには、テクノロジーでイノベーションを起こしていくこの環境のど真ん中に飛び込んできて欲しいですね。

エンジニアの仕事は、人類の進歩に貢献するということに他なりません。そして、それこそがエンジニアとしての使命だと感じています。 それぐらいの気概を持った人と、ぜひ一緒に働きたいですね。

Retty株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
Picture?height=20&width=20
Picture?height=20&width=20
Picture?height=20&width=20
Picture?height=20&width=20
B7668b0a 57bb 4d4b 8d0b ac8b2e7ac621
5 いいね!
Anonymous
Picture?height=20&width=20
Picture?height=20&width=20
Picture?height=20&width=20
Picture?height=20&width=20
B7668b0a 57bb 4d4b 8d0b ac8b2e7ac621
5 いいね!

社員インタビュー

私が今の会社で働くワケ

今日のランキング

ランキングをみる

Page top icon