プログラミング知識0から1か月が経ちました。

株式会社RITに入る前

僕はもともと農学部獣医学科に所属していましたが、3月に工学部に編入することを決めました。 編入時期は翌々年度となりましたので1年休学することにしました。

その一年間で、学費生活費を稼ぎつつプログラミングやビジネスを学べるそんな夢のような環境はないかと探していました。 たどり着いたのが友人がFacebookにてシェアされていたWantedlyという媒体でした。 大手で作業をこなす歯車として雇われるのではなく、ベンチャー企業で自ら望む方向に成長していくことが魅力的に思われました。

そして、プログラミング未経験可、ビジネスを間近で見ることができる、給与が出るインターン・アルバイトを検索して見つかった会社の1つがRITでした。

現在

プログラミングに関しては本当に0からのスタートでした。

RITに入った時はHTMLとhttpの違いもよくわかっていなかったのです。

始めのうちはオンライン講座のschooなどを使って、知識を学びました。

現在RITに入って約1か月ですが、ペット業界に特化した求人サイトをWordPressにて制作中です。 また、今度開設するサイトの開発にも携わっています。ここでは主にサーバサイドの設定、管理に関わっています。

また、まだ構想段階ですがソーシャルビジネスのプラットフォームをつくることも予定しています。

株式会社RITについて

プログラミングというと漠然としていて何から手をつけていいかわからなくなってしまいます。 しかしRITでは教育カリキュラムが用意されており、これを個々人の好みによって選択することができます。

つまり、サイト制作に興味があればその方面、アプリ制作に興味があればその方面の勉強をすることができます。 多くの道筋が用意されており、各人が自分の意志で選択することができます。

「こういったことをしたいけど何からしたらいいかわからない」そんな人に成長のきっかけを与えるシステムになっています。 少なくとも、何を検索したらいいかわからない状態を脱することができます。

週に一度のミーティングでは活発な議論が飛び交います。 社員の方はコンサル出身ということもあり、切り口の鋭い新しい考え方を学ばせてくれます。 インターン生も目的意識を持った学生が多く、彼らが提案する新規事業の話を聞くのは胸が躍ります。

何のための会議かわからず、偉い人がだらだらしゃべっているだけ、他は聞いているだけ、眠くなる、時間の無駄しか思えないようなミーティングは一切ない事を保証します! そのような封建的で退屈な時間を喜んで受け入れられない方は、一度RITのミーティングに参加してみてはいかがでしょうか? きっと密度の濃い時間を楽しむことができます。

今後どういうことをしていきたいか

ペット業界の求人サイトはWordPressの練習の場として制作を行っています。

ここでWordPressの基本的操作を習得したら次はソーシャルビジネスプラットフォームの作成にとりかかります。

もともと、動物が好きで気候変動や生物多様性、動物福祉に関心が高いのでそういった業界にとって意義のあるものをつくりだいです。

技術的なことでいえば、現在アプリ制作の勉強中です。AndroidとiOSを同時並行で進めています。 今後RITでつくっていく新規事業もアプリ化で市場を広げることのできるものが多くあります。可能性を2倍、3倍と広げることに貢献したいと考えています。

株式会社RIT's job postings
Anonymous
Picture?height=40&width=40
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
B81a1c24 4845 4691 b0e8 8fd7943bd596?1527506075
Picture?1523091731
C913ffc8 8ccd 4b58 b3d5 742ca7f152fb
9 Like
Anonymous
Picture?height=40&width=40
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
B81a1c24 4845 4691 b0e8 8fd7943bd596?1527506075
Picture?1523091731
C913ffc8 8ccd 4b58 b3d5 742ca7f152fb
9 Like

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon