1
/
5

学生と飲む?!学生主催の就活イベントへ協賛

ご無沙汰しています。
ルートゼロの柴田です。

いや~それにしても、とってもいい写真ですねー。

希望み満ち溢れたとってもいい顔です。



この写真、先日参加した就活イベントで撮影したものです。

大学3回生40名×人事担当者10名

そんな構成での素敵な催しでした。



要は今から待っている就活に役に立つような話を

企業の人事担当者側がアドバイスしまくる。

そんなトリッキーばイベントです。



まずはこんな感じで乾杯して、ざっくばらんに話をしていく訳です。

今の学生って羨ましいですね本当に、いきなりお酒飲みながら、

就活の相談が出来るわけです。


・面接の時にはどういうところを見てるんですか?

・何故、起業しようと思ったんですか?

・制服がポロシャツなんですか?
(ルートゼロの営業は夏服がオリジナルポロシャツなのでw)

いいですね~こういうの~


感が良い人は分かったかもしれませんが、

就活全然関係ない話も以外にめっちゃ質問くるので、

どうせならという事でルートゼロの事、僕の思いを少し話をさせてもらいました。


まぁウォンテッドリの個人ページにも書いてますが、

今までの僕のキャリアの話だとか、、、結構むちゃくちゃ生きてただけですが、

何よりも社会人になって一番学べた事など、

気がついたらものすごく熱く話をしていました。

僕は34年の経験の中で感じています


一日は24時間しかなくて、そのうちの8時間を仕事に使い、

8時間を睡眠に使い、その他が残り8時間。

僕は仕事のプライベートは比例していると、だとすると!

仕事が楽しくないと、良い睡眠だってとれないし、人生が楽しくないって事。


仕事以外が充実していても、人生の3分の1が楽しくないわけです。

でも当時の僕の身の回りの大人たちや、バンドに明け暮れていた頃の同級生の、

仕事をしている大多数の人たちはあれなんです。。。

仕事を我慢の時間にしていました。

そんなんありえない、当時お金はなくても、

自分の好きな事をしていた自分にとっては理解できない事でした。


結果今でもそのスタンスは変わっていません。

好きな事をする、というよりは【もっと仕事を楽しもう】

これが私のスローガンになっています。


明日の成長が楽しみで、明日の新しい世界が楽しみになれば、

仕事なんて毎日楽しいんだ。これを皆に感じてほしい。

そんな事を日々思っています。どんだけ小さい成長でもいいんです!

そんな話を、、、いや。。。。

熱すぎましたね(笑)


そんな事をですね。

こんな感じでちょっとだけ企業ピッチで喋って、

テーブルトークで熱弁していたら、

帰る時に一緒になった学生にこんな事言われました


人生ガチャガチャやけど、すげーかっこいい兄さんや!


本当にとても良い時間でした。

本当に少しでもこれからの人達のこれからの人生の役に立てていたら最高ですね。


インターンやってないんですか?!

とか聞かれたんですけど、


ウォンテッドリーからエントリーしてくれたら、

何なりと、考えるよ!職場体験っしょ?!

みたいなノリの話ばっかしてました。


就職活動って、僕は一回した事ないですけど、

結局、こんな仕事がやりたいもすごい大事なんですけど、

どんな自分になりたいか?とか、そういう事のほうがとても大切だと思います。


僕らみたいなベンチャー起業だからこそ、

伝えられる事があると思います。

次はいつだったかな?また参加する時は是非この記事をみている

貴方も参加してみてください!!

株式会社ルートゼロでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング