1
/
5

NuxtMeetup#2開催しました!

こんにちは、SCOUTERの小平です。

2018/05/15、メルペイさんにて NuxtMeetupの第2回を開催いたしました。




今回のイベントは定員を100名で設定していましたが、その定員を大きく上回る申込み数を叩き出し、こんなにもNuxtに興味を持ってくれている人がいるんだと関心しましたw

当日の参加者も約90名となり会場内はとても盛り上がりを見せていました!


発表内容

Nuxt+TypeScriptの事始め


メルペイさんのsue71さんの発表でした。 NuxtでTypeScriptを導入して開発をしていくうえでのTipsについてお話していただきました。 弊社でも最近TypeScriptを導入し始めたので、後でもう一度資料を見返したいと思います!

Web初心者がNuxtでサイトを一つ作るまでの技術選定


corosuke_kさんの発表でした。Nuxtでサービスを開発するにあったて周辺技術の技術選定のお話でした。 firebaseやnow.shをつかっているとのことで相当ナウい技術選定でした!

初の勉強会にて初LTをする初心者エンジニアのお話



弊社のフロントエンドエンジニアのhirokinishizawaさんの発表でした。 3ヶ月前に未経験でエンジニアとして入社し、それからどうやってNuxtで開発を進めてきたのかについて話してもらいました。

Nuxt.jsで困ったこと


結論公式ドキュメント、issue、PR読めば大体分かる

pwa-moduleを入れるだけでserviceworkerがいい感じにキャッシュしてくれる。神!

というお話でした!

NUXTJS My Friend

Nuxtjs my friend from Ryosuke Suzukiwww.slideshare.net


Ryosuke_Suzukiさんの発表でした。 SSRについて、「必要か不要かではない。やるかやらないかだ。」 という名言をいただきました!

Static site generatorにおけるデータ調達の話


Masaya Kazamaさんの発表でした。 内容の具体例のメインはGatsbyについてでしたが、大枠ではNuxtも含めたJAMstackについてのお話でした!

今から始めるnuxt-edge

HANATANI Takumaさんの発表でした。nuxt-edge(v2)におけるv1からの変更点やアップグレードの方法の話でした。 一部まだnuxt-edgeに対応していないパッケージがあるようですが、それを除いては特に問題無く使えるようです。 v2はビルド周りが大幅に改善されているそうなのでアップグレードしてしまってもいいかもしれませんね!

【実録】Nuxt.jsの既存プロジェクトを一足早くNuxt v2( nuxt-edge )へとアップグレードする方法 - Qiita
昨年からどんどん勢いが伸び、今年注目のフロントエンドフレームワークである Nuxt ですが、 Nuxt v2 の発表から一ヶ月以上たち、そろそろ待てなくなってきているかたも多いのではないでしょうか? この記事では、そんな Nuxt v2 を、先行リリースとして公開されている nuxt-edge を利用する形で、現在実際に Nuxt 1.x が動作している、私の個人開発サービスである 「請求書クラウド SeQueue」 のアップデートした流れをご紹介いたします。 Nuxt v2 の大きな変更である webp
https://qiita.com/potato4d/items/7b3119c88869d7622a7d

懇親会の様子


懇親会に関しても大勢の方にご参加いただき、様々なVueやNuxtの知見を交換することが出来ました!

次回開催について

次回のNuxtMeetup第3回は6/6 19:00~SCOUTER社で開催する予定です。 参加枠を少なく設定していますので、参加者同士の深い情報交換が出来るかと思います!

最後に

SCOUTERではVue.jsをやっていきたいエンジニアを募集しております! 興味があれば、お気軽にご連絡ください!


フロントエンドエンジニア
Vue.jsを活用したフロントエンドエンジニアを募集!
ROXXは「時代の転換点を創る」をビジョンに、2013年に設立。この先何十年も使い続けられるような社会的意義のあるサービスを目指し、現在はHR Techサービスを展開しています。 ■月額制リファレンスチェックサービス『back check』( https://backcheck.jp ) 書類選考や面接だけでは分からない採用候補者の経歴や実績に関する情報を、候補者の上司や同僚といった一緒に働いた経験のある第三者から取得することができる、オンライン完結型リファレンスチェックサービスです。back checkでは、採用予定の職種やポジションに合わせて数十問の質問を自動生成し、オンライン上で簡単にリファレンスチェックを実施できるだけでなく、低単価(※1)での実施が可能であることから、スタートアップから大手企業まで、採用人数やポジションに関わらず、幅広い企業に導入いただいています。2019年10月、正式リリース。2021年7月、累計リファレンスチェック実施人数1万人を突破。オンラインリファレンスサービスを利用した年間リファレンス実施人数No.1獲得(※2)。 ※1…従来のリファレンスチェックサービスと比べて1/10程度の価格。 ※2…商工リサーチ調べ(期間:2020年4月~2021年3月​) ■ 採用企業と人材紹介会社を繋ぐ、求人プラットフォーム『agent bank』(https://agent-bank.com/) 転職決定人数 No.1、掲載求人数 No.1、推薦人数 No.1(※1)のクラウド求人データベースです。「人材紹介会社」は、月額利用料のみで、サービス上に掲載されている約15,000件(※2)の求人に対して、自社で抱える転職希望者を掲載企業に紹介することが可能です。「求人企業」は、完全成功報酬型で募集求人を何件でも無料で掲載。『agent bank』導入中の人材紹介会社から、掲載求人に対して紹介が集まります。また、最大の特徴として、成功報酬を求人ごとに自由に設定いただけるため、従来の人材紹介よりも圧倒的に低コストで採用することが可能です。大手企業からベンチャー/スタートアップ企業まで、幅広い年収・業界・業種の求人が掲載されていることから、転職希望者に紹介できる案件を最大化できるだけでなく、過去の選考結果や業務内容に関する詳細情報が全て蓄積されており、効率だけでなく、紹介の質を大幅に向上することが可能です。 ※1…転職決定者数・推薦人数…東京商工リサーチ調べ(調査期間:2021年1月~12月) ※2…掲載求人数…調査対象に『agent bank + パーソルキャリア』掲載の求人数を含む。東京商工リサーチ調べ(調査期間:2022年4月11日〜15日)
株式会社ROXX
株式会社ROXXでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング