1
/
5

SCOUTER開発合宿に行ってきました!

こんにちは!!SCOUTERの鍬(@kuwausk)です。

先日、エンジニア5名で4泊5日の開発合宿@(土善旅館in 千葉)に行ってきたのでレポートしたいと思います!

背景

GW明けの開発MTG

「進捗出したいし籠もりたいね」

「メンバー増えたし仲良くなりたいね」

「それなら合宿じゃない?」

みたいな話でゆるっと始まりました!笑笑

開発合宿の要件

  • 期間:4泊5日(月曜〜金曜)
  • 移動コスト:渋谷から3時間以内
  • 目的:
    • 四半期のOKRに関して開発案件は概ね決まっているが、それを実行する人員増加は今すぐにはできないため、現在のメンバーが最大限コードを書くことに集中出来る場所を用意する
    • 1つの開発タスクに対して複数人で議論しながら進める(ペアプロ)時間を取ることで普段はあまり出来ていないコードを書く時にその人がどう考えているかなどを共有する場を用意し、技術力向上のきっかけを作る
  • 想定しているコンテンツ:
    • OKR達成に向けた開発タスクの各個撃破(昼間)
    • ペアプロなどを通してチームの技術力の底上げ(夕食後)

というわけで、改めて要件をしっかり固めて、無事承認してもらえました!!

開発合宿の仕様

  • 日時:5/21(月) 12:00 ~ 5/25(金) 12:00
  • 場所:土善旅館
  • タイムスケジュール:
    • 朝食は8時から
    • 昼食はだいたい12時頃に
    • 夕食は19時から
    • 初日は9時に渋谷出発
    • 最終日前日は宴会
    • 最終日は12時に旅館出発
  • 宿泊プラン:
    • 最終日前日のみ宴会料理付コース(2食/1泊)
    • それ以外の日はエコノミーコース(2食/1泊)
    • ドリンクバー付き
    • 昼食は気分転換を兼ねて外食

旅館設備・備品について

開発合宿プランだけあって、開発に必要なものはすべて揃っていました!

本当にPC1台持っていくだけで合宿ができると思います!

  • Wi-Fi:めっちゃ速(100Mbsくらい)
  • モニター:1人1台(USB-C変換ケーブル付き)
  • 人をダメにするクッション:2mサイズが2個
  • プロジェクター:あり

旅館内は自然も豊かで、東京の1000倍おいしい空気の中で開発もできました!

合宿オリジナルコンテンツ

夕食後の時間では、ペアプロの他に、以下のコンテンツを実施しました。

  • BugBash
  • パーソナルマップ

BugBashについて

BugBashについては、Kyashさんのこちらのブログでいいなと思い、この機会でやってみました。

プロダクトのメインの機能に絞って実施しました。 最初に30分時間を決めてバグを洗い出し、その後全員で出た内容を1つずつ確認して、点数と順位をつけました。

準備から終わりまで合計で所要時間2時間弱だったので、これからも定期的に開催したいなと思いました。

パーソナルマップについて

こちらは、メンバーの仲をもっと深めたい!ということで、開発以外の話をたくさんしました。

やり方は簡単で、まず、事前に全員が以下のようなパーソナルマップを作ります。

その後、全員で集まって気になるテーマを深く聞いて雑談をする感じでした。

温泉に入ったあと、お酒を飲みながらだったので、普段のランチではしないような話ができました。チームの仲がより深まった気がします。

ご飯

最後はご飯で締めたいと思います!

今まで東京で何を食べていたんだというほど美味しかったです! 銚子港が近くて魚介類が最高で、地元で有名なSPF豚も最高でした!!

こちらは宴会の様子

来年は満席になるくらいの人数で行きたいですね!

その他

自転車に乗るなど

土善旅館さん、本当にお世話になりました!

株式会社ROXXでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
株式会社ROXXからお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?