Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

隠れた長所を見つけることが私の長所

株式会社アールストーンに入る前

デザイン専門学校卒業後、インターネット広告代理店に新卒で入社。 クリエイティブディレクターとして人材、不動産、エンタメ、金融などあらゆる業界のWebマーケティング、広告制作を経験しました。 とても大好きな会社でやりがいもあったのですが、当時マネージャー経験を通じて、適材適所のアサインや人の能力発掘によってあらゆるものが好転することはもちろんのこと、何より周囲の人が輝きだす瞬間を目にして「人」に深く関わる仕事に興味をもちました。   「個人の多様な価値観に向きあえる」、「人の長所を見つける強みを活かせる」、「1to1で提案できる」を軸にいろんな仕事を探しました。 実は花屋に行く可能性が高かったのですが; 「稼ぎたい」という想いと、やはりまだまだBtoBに向き合っていたいなと考え、人にも企業にも向き合える人材業界に飛び込みました。   

現在

企業の採用コンサルティングと、転職したい人のキャリアコンサルティングを両面でやっています。 どっち側でもやりがいや面白さを感じる瞬間があります。 ・採用に苦戦している中小企業に深く入り込んで良い人材を決められたとき ・なかなか転職先が決まらない人が第一志望で決まった時や、めちゃくちゃ良い条件で決まって人生大逆転劇を一緒に味わえたとき こんな時は本当にこの仕事やってて良かった~と思います。   知名度が低くて人がなかなか集まらない企業や、スキルがなかったり経歴荒れてたりで苦戦してる人みると助けたくなっちゃうタイプなんだと思います。 でもそんな人たちの隠れてる魅力を見つけて愛情注ぐ力は誰にも負けない自信があります。

株式会社アールストーンについて

入社当時はまだ社員5~6名の本当に小さな会社だったので、ルールも何もなかったです。「とりあえず動きながら考える」みたいな状況だったので、動物的感が養われた気がします。   20名を超えた今、いよいよ組織らしくなってきたのですが、仕組みづくりのスピード感はとても速い方なのではと感じます。 もともとルールや決まり事が多いとそれを覚えるのに精いっぱいになってしまうタイプなので、本来の目的を見失しなわずに会社の成長と変化についていくことを必至に頑張っています;

今後どういうことをしていきたいか

スナック経営したいです。   これまでサポートしてきた方やアールストーンのコンサルが夜な夜な集まって一日の疲れを癒しに一杯やりにくる、そんなお店ができたらいいなと思います。 でもコンサル業は続けたいので、昼はコンサル、夜はママと2つの顔が必要になることを考えると、シフトどうしようかとか悩みますね。 アールストーンの男性陣は料理上手な方が多いので、シェフは日替わりで誰かに任せようと思ってます。

株式会社アールストーンでは一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
Picture?height=40&width=40
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
Picture?height=40&width=40
Bf7d3634 d700 4e9f 90c7 791f03271528?1517224450
Picture?height=40&width=40
7 いいね!
Anonymous
Picture?height=40&width=40
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
Picture?height=40&width=40
Bf7d3634 d700 4e9f 90c7 791f03271528?1517224450
Picture?height=40&width=40
7 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon