1
/
5

積極採用中!デキる中堅社員がエスキュービズムに中途入社する理由とは

こんにちは。広報部のこむろです。
今エスキュービズムでは、事業拡大の為、新しい社員の方の入社ラッシュが起こっております。
しかし、いつもとは何か違う………そう!ちょっとオトナな世代が多くご入社されています!

これまで、20代~30代の方がご入社されることが多かったのですが、
30代後半~50代の方のご入社が増えており、社内の雰囲気も少し落ち着いた感じになりました。

そこで、最近ご入社されたお二人にお話をお伺いしてきました。

*** *** ***

まずは、ClientPartner部へ入社された押山さんにお話をおうかがいしました。

■エスキュービズムに入社した理由は?

前職はSIで金融系基幹システムを中心とし、一部 POSや決済端末なども取り込んだ営業をやっていました。基幹システムも大規模なものだったので、やりがいはありました。しかし、リプレイスの周期も決まっていたり、今流行っているフィンテックにも関わっていましたが、お客様も先行他社の導入待ち・・・のような状況でなかなか推進が厳しく、より面白さを求め転職活動をはじめました。

転職活動では、ドローンの会社や自動運転技術の会社などを受けていたくらい、私は、新しいテクノロジーを追うのが好きなんです。リテールテックの分野も、今変化が激しい分野なので興味を持っていました。興味のあるドローンなどは、まだ生活に密着していない分野だったので、より進化が激しいのはリテールの分野だと思い選択しました。そして、エスキュービズムを知ったのは、オムニ7さんと行っていたVRコマースのニュースを見たからです。新しいテクノロジーの進化や挑戦に関われるのは、やはりワクワクしますよね。

あと、エスキュービズムに入社しよう、と思った理由として、、人事の方がとても親身に話を聞いて下さった点もあります。内定を頂いてから入社するまでに、どんな勉強・どんな本を読んだらいいですか?という質問をしたら、ある1冊の本を勧めてくれたんです。EC分野の教本ではなくビジネス書でしたが、読んでみると これまで自身が悩んでいた問題に対するアンサーが書いてあり、スッと気持ちが軽くなりました。この人がいるなら、と思い入社しました。

■エスキュービズムに入ってみてどうですか?

前職でも既存顧客との営業が得意でしたので、ClientPartner部はとても合っていると思います。

そして、入ってみて感じたのは、今エスキュービズムはリテールテックの分野でNO1を取るべく、成長期に入っていると思います。成長期には、過去と現在のやり方を変えていく事もあるので、様々な問題が起こることがあります。

同時期に営業職へ同年代の方が数名入りました。我々の前職の経験から、その問題に気付き解決に向け進められるのではないかと思っています。前職でもマネージャーをしていたので、営業としての業務の成果だけでなく組織マネジメントといったところで、成長期のエスキュービズムを支えていけたらと思っています。

*** *** ***

次は、システムディレクターとして入社された池増さんにお話を伺いました。

■エスキュービズムに入社した理由は?

元々エンジニアとして10年以上、ディレクターとしても10年くらい 小売り向けのアプリ開発やECサイト構築、予約システム、CSMなど、いろんな業界のシステムの開発をしてきました。エスキュービズムの事は、転職したいなと思った時に見ていた求人サイトで見かけて、気になっていました。この年齢になると、周りや転職エージェントから大手企業を勧められることが多いのですが、1人1人の裁量が大きい中小規模の会社を志望していたので、受けてみたのがきっかけです。

エスキュービズムを気になった理由は、過去多くのチャレンジをしてきていて、なおチャレンジを続けている会社だと思ったからです。主となるリテールテック以外にも、過去には家電や自動販売など、今これをやれば当たる!っていうものを作り続けているフットワークの軽さに惹かれました。

また、エスキュービズムは一次受けという点も気に入って入社しました。自分は九州出身なので、九州でも仕事をしていたことがあります。その時はブリッチSEの仕事もしていたのですが、やはりお客さんに提案・コミュニケーションの取れる一次受けの方が絶対楽しいと思っていたので、一次受けであるという事も入社理由として大きいですね。

それにエスキュービズムは、Sier的な部分と自社パッケージ持っているという2つの側面があります。IT業界は、何か免許がないと企業できないわけではありません。製品がバズったとして1つの製品だけでは5年後・10年後 似たような製品が出てきてしまったら会社が危うくなってしまうことがあります。少子高齢化を受け、今後生活の利便性をあげる為にシステムを導入する企業は年々増えています。2つの側面をもったエスキュービズムならば、このニーズに答えていけるのではないかと思いました。

■エスキュービズムに入ってみてどうですか?

雰囲気も自分にあっていると思います。とてもコミュニケーションがフラットな感じなので、やりやすいです。自分は若いエンジニアの子たちとも、ワイワイしながらチームで開発していくのが好きなので、配属になったチームも楽しくやれています。

やはり、開発するからにはお客様から「エスキュービズムに頼んでよかった、担当がイケマスさんでよかった」といってもらえる様に、頑張りたいと思います。

*** *** ***

ベテランの方々がエスキュービズムに入社してくださっているので、社内の雰囲気もとても落ち着いた雰囲気へと様変わりしました。雰囲気が落ち着いたとはいえ、ベテランになった今でもなお挑戦を続けていきたいと、お二人はお話されていました。守りに入らず、チャレンジ精神をずっと持ち続けていらっしゃるスピリッツは、若い世代にも良い刺激になるはず。

エスキュービズムには、年齢関係なく新しい挑戦を続ける方を求めています!

株式会社エスキュービズム's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings