1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

株式会社SAは不動産を取り扱う会社です。しかし、普通の不動産会社とは一味違います。 弊社の事業内容は大きくわけて2つあり、「不動産の買取事業」と「不動産の鑑定評価事業」です。 街で見かける不動産会社は不動産の仲介業をしているところが多いので、私たちのように不動産の買取事業をメインで展開している会社は珍しいかもしれません。さらに、私たちの扱う不動産も少し特別です。再建築不可物件や立退案件、権利関係が複雑な借地権や底地、測量未了や通行・掘削の承諾がない土地など、私たちはほかの不動産会社が手掛けにくい「流動性の低い不動産」を積極的に扱います。 このような一般的には販売が難しい不動産の法律関係を整理し、流動性の高い魅力的な資産として蘇らせてから、販売するのです。一般的な不動産会社は部屋の中をリノベーションによりきれいにして販売しますが、私たちは不動産にまつわる法律関係をきれいにしています。 二つ目の事業である「不動産の鑑定評価事業」についてもさまざまな物件を取り扱うことが可能です。代表は不動産鑑定士の資格所持者のため、難しい事情を抱えた不動産でも正確な評価をすることができます。私たちの事業は、専門的知識を極めるからこそできるものです。いわば、不動産のスペシャリスト集団です。

なぜやるのか

■ミッション■ 「不動産に関するあらゆる問題を解決する」 空き家問題が深刻化しているというニュースを耳にしたことがあると思いますが、空き家問題の裏には必ずといっていいほど相続関係のこじれが存在しています。ほかにも不動産にはさまざまな法律が複雑に絡み合うため、一般の方ではどうしようもなくなってしまうことがあります。その結果、活用されないまま眠ってしまっている不動産が数多くあります。少子高齢化の進行も相まって、今後もこのような不動産は増えていくと予想されます。 このような問題を解決し、不動産をもう一度資産として流動させることは、不動産を蘇らせ、日本国内に資産を生み、限りある国土を有効活用するという大切な社会貢献であると考えます。 また、働き方についても私たちは問題を解決していきたいと考えます。 不動産業界の仕事には、ノルマの厳しさや長時間労働といったマイナスなイメージを持たれる方がいることも残念ながら事実です。 しかし、株式会社SAの働き方は「不動産業界でもこんな働き方があったのか!」と、多くの方に驚かれるほどです。メンバーの自由と公正を大切に、常に頑張る気持ちを応援し、やる気に満ち溢れた職場を作り上げています。そのような取り組みが実を結んでか、一般に不動産業界の離職率は低くはありませんが、弊社ではいまだ退職者は一人だけです。

どうやっているのか

■マインド■ 「全員が代表取締役社長」 不動産を取り扱うと、大きなお金が動きます。こんなにダイナミックな仕事をしているにも関わらず、社員が得られるお金はわずかです。社員が社員のままでは、好きなように儲けられない、それはおかしいと考えた結果、全員が「代表取締役社長になる」という方法にたどり着きました。社員それぞれが個人会社を設立して、株式会社SAとの業務委託契約を結んで仕事をするのです。会社はそれぞれの「社長」たちに、ノウハウの提供と、事業を行う上での資金を提供します。あとは営業方法、顧客獲得方法などはすべて「社長」の思うようにやっていただくことができます。 本来であれば独立は破産などのリスクが伴い、オフィスの賃料や各種経費がかかります。しかし、弊社であれば社内にいながらにして独立にチャレンジできるのです。場所やパソコンなど、業務に必要なものは提供しますので、コストもかかりません。そして、社長の良いところは、なんといっても「好きなように働ける」ところです。気の進まない仕事や無駄な仕事は自然と無くなり、自分が効果があると思える方法で業務を進めることで、その人の最高の効率性で才能を発揮することができます。 「共感採用」 私たちはメンバーを採用する際は、共感採用を大切にしています。会社の考え方や風土に共感できる方は引き寄せられるように集まってきますし、逆に固定給や安定した働き方を重視する方は入ってきません。裁量権が欲しい方やもっと自分の思うように自由に働きたいという気持ちが強い方が向いている職場です。ただし、裁量権があるということは責任も自分にあります。シナリオを描いて相手を説得する力も必要ですので、そうした面も含めて自走できる方が理想です。 ■魅力的なメンバー■ 社員は15名で平均年齢も若いです。全員が社長として活躍する会社ですが、お互いにライバル意識が強いかといえばそんなことはありません。競争心を常に剥き出しにしても思うように仕事は進めないものです。ときに協力し合い、冗談を言いながらの和気あいあいとした雰囲気が特徴です。月に1回は会議を行うなどメンバー同士の連携や情報共有の機会があります。 ■仕事環境■ 千代田区麹町に拠点を構えておりますが、基本的にフリーアドレスの考え方で、どこで働いていても良いとされています。働き方は人それぞれで、営業で常に外に出ている社員も多くいます。ただ、物件購入の是非を判断する際の会議や、専門家チームとの会議などで結果として会社に来る機会は多くあります。