世界へ挑戦

Salon Nadeshikoに入る前

日本で2年ほど語学学校に行った後、2010年に英語を使った仕事がしてみたいと思い渡航を決意しました。 最初は日系のサロンで働きその後5スターホテルでスタイリストとして経験を積み、やはり日本のサービスを提供したいと思い、サロンナデシコを設立しました。

ドバイで仕事を始めたばかりの時は、語学の壁にぶつかったり、カラーの勉強をやり直したり(日本のカラースケール計算方法が世界基準ではないため)本当に勉強する事が多く大変で忙しい毎日でした。 こっちでブロンドのディプロマを取得したりスタイルを勉強し直したり(笑) 外国人の髪質や好みを勉強したり。 ドバイは本当に世界中から人が集まってくるので、ヨーロピアンや欧米人はもちろんインドやアフリカ系の人たちまで、まだまだ勉強中ですが種類はとても多かったです。

現在

最初はほとんどのお客様が日本人だったんですが、少しづつ外国人のお客様にも認めてもらえる様になり、雑誌や、イベントもちろんサロンワークも新しい事に挑戦する機会がとても増えました。

周りのスタイリストやモデルさん、メイクアップアーティストやフォトグラファーからも仕事のオファーが来る様になりようやく新しいプロジェクトも手がけるチャンスも頂けるようになりました。

また、仕事の終わりにプールやテニスコートを使用できる施設が会社のビルの中にあったり、ドバイはハブ都市の為、旅行もいきやすいのでプライベートも仕事も充実しています。

Salon Nadeshikoについて

まだとても若い会社なので、問題を解決しながらみんなでルールを作って行ってます。

今後どういうことをしていきたいか

今まであまり出来なかったウェディングや色んな勉強会などもっと増やして行き将来、世界で活躍出来る美容師さんの第一歩になれる様なサロンにして行きたいです。

Salon Nadeshiko's job postings
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 Like
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 Like

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon