1
/
5

【出口間違えてもちゃんと行けます】猿のオフィス周辺をご紹介〜青山一丁目駅の猿までの道その2〜

こんにちは、青山にあるIT企業・株式会社猿で働く新井です❗️
いつもは青山のオフィスで働いています💻
世を騒がせているあれそれがまだまだ続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか👀
私はいつからテレワークにしようか悩んでいるとかいないとか😟

さて、以前Wantedlyでは猿までのルートをそれぞれの駅から紹介してきたと思います。

青山一丁目駅からのエントリーがこちら↓↓

外苑前駅からのエントリーがこちら↓↓

しかし、実は青山一丁目駅はどの路線から来るかにもよっては迷ってしまうことが有り得る駅でもあります😓(※1)

面接なのに迷っちゃった!どうしよう〜😭

となる人がこれ以上増えないために、今回のエントリーでは、

最寄駅である青山一丁目駅の出口を間違えた時のルートをご紹介します!


うっかり出口を間違えた時に、見ていただけると幸いです。

というわけでやってきました青山一丁目駅(2回目)
さて、今回は銀座線(渋谷行)の出口からスタートしたいと思います。
本来だったら改札出る前の階段を降りていくのですが、今回は間違えた時用のルート紹介なので改札を出ます。

出口を出るとまず見えるのはこちら。

新青山ビルです✨

地下一階にはレストランや薬局、本屋などがあります(※2)。
出口を出てすぐ、右に曲がり、真っ直ぐ歩きます。
その先にあるのがこちら。

出口3の階段です。

こちらの階段を登っていきます🏃

階段を登って🏃、
右へ視線を向けた先にあるのが、

青山一丁目の交差点です。

ここから信号を渡ります🚥

渡って左を向くと……🙂

こちらのエントリーでご案内した場所にたどり着きます❗️

あとは同じルートなのでこの辺で割愛いたします😉。

今回は最寄駅、青山一丁目駅でうっかり出口を間違えた場合のルート紹介をさせて頂きました❗️
かつての自分を思い出しつつ回っていたのですが、こうしてみると結構間違えてもカバーができる距離だったんだなぁとしみじみしました🙃
うっかり間違えてしまった時に、ご参考にしていただけると幸いです。
次のエントリーもお楽しみに〜❗️


(※1)私も初めて訪れた時出口を間違えたと言う裏話があります。
(※2)この近辺の中ではお財布に優しいお店が多いのと、本屋さんは結構マニアックなのが多かった印象です。

猿では、一緒に働いている仲間を募集しています。

「話を聞いてみようかな」

「猿の社内をもっと見てみたい」

こんな方は、ぜひとも猿に遊びに来て下さいね!


未経験可
稼げるマーケティングスキルを学べるインターン求人はこちら!
株式会社猿には、現在5つの事業部があります。 【Webマーケティング事業部】 日本をもっと輝かせるために『人のこころに眠る「わくわく」を呼び覚ます』という信念を持ってクライアント企業に対してLP戦略や記事制作、SEO記事制作、広告運用などを活用したマーケティングコンサルティングを行っています。 https://saru.co.jp/ 【HOW TO MARRY】 『日本を世界で一番愛を感じられる国にする』という信念を持って、結婚を予定している女性たちに寄り添ったリアルで役立つ情報をお届けするウェディングメディアを運営しています。結婚指輪や結婚式場のご紹介も行っています。 https://how-to-inc.com/ 【不動産投資の教科書】 『不動産投資業界をもっと健全でわくわくするものに』という信念を持って、不動産投資をしようとしている方のミシュランガイドとなるようなメディアを運営しています。 https://fudousan-kyokasho.com/ 【Y・A・C】 『わくわくするような情報で働く女性を後押ししたい』という信念を持って、忙しく生きるすべての女性の人生を肯定し、応援できるような女性向けメディアを運営しています。 https://very-precious.com/ 【TVログ】 国民のわくわくした毎日を加速させるため『国民1億人が使うサービスを創る』という信念を持って、TV業界に「視聴率」とはまた違った評価軸を創ることを目的としたレビューサイトとメディアの運営をしています。 https://tv-log.com/ 【クリクロ】 『人々のファッションライフを豊かにする』という信念をもって、人々がファッションをもっと楽しめるようなサービスを新規事業として始めています。
株式会社 猿
記事LPライター
社長直下で記事LP含むデジタルマーケティングを学びたいライター募集!!
株式会社猿は、「マーケティング」と「メディア」を通じて、「日本中をワクワクさせる」ことにチャレンジしている創業5年のベンチャーです! 主力となる「マーケティング×組織構築事業」=toB事業 新規事業である「TVログ事業」=toC(メディア)事業 の2軸で、3期連続200%以上の成長をしています。 事業①【マーケティング×組織構築事業】 猿のマーケティングへの取り組みは、単なる「Webマーケティング」や「広告運用」にとどまりません。 私達は単純に集客を増やすことだけでなく、その後の数値管理や実務レベルの課題にまでリーチし「本質的な利益に貢献する」ことをゴールにし事業を構築しています。 「売上を上げたい…」 「商品は良いはずなのになかなか売れない…」 「いい人材が採用できない…」 「集客ができているのに売上が上がらない…」 こういった経営者の抱える課題に対して、 単なる「対経営者営業」や「パッケージの組み合わせによるコンサルティング」「数値のみの見せかけの成果」ではなく 現場に入り込み、実務レベルからの課題抽出や数値管理で、本当の意味で売上・利益に貢献します。 実際に弊社からのご提案で従業員数800名以上・全国に拠点のある企業様の成約率を10%以上改善した実例等もあります! 【「TVログ」事業】(自社メディア事業) 目指すは「1億人が使う国民的サ-ビス」! いま面白い番組が一瞬で分かる!TV番組のレビューメディア・データベース「TVログ」の立ち上げ当初から運営に携わることができます! 大手広告代理店には手を出すことのできない、キー局・ネットTV局も含めたすべての番組を網羅したメディアの開発・運用を行っております。
株式会社 猿
WEBメディア編集者
本当に良質な不動産会社だけをオススメするメディア!編集長候補募集!!
株式会社猿には、現在5つの事業部があります。 【Webマーケティング事業部】 日本をもっと輝かせるために『人のこころに眠る「わくわく」を呼び覚ます』という信念を持ってクライアント企業に対してLP戦略や記事制作、SEO記事制作、広告運用などを活用したマーケティングコンサルティングを行っています。 https://saru.co.jp/ 【HOW TO MARRY】 『日本を世界で一番愛を感じられる国にする』という信念を持って、結婚を予定している女性たちに寄り添ったリアルで役立つ情報をお届けするウェディングメディアを運営しています。結婚指輪や結婚式場のご紹介も行っています。 https://how-to-inc.com/ 【不動産投資の教科書】 『不動産投資業界をもっと健全でわくわくするものに』という信念を持って、不動産投資をしようとしている方のミシュランガイドとなるようなメディアを運営しています。 https://fudousan-kyokasho.com/ 【Y・A・C】 『わくわくするような情報で働く女性を後押ししたい』という信念を持って、忙しく生きるすべての女性の人生を肯定し、応援できるような女性向けメディアを運営しています。 https://very-precious.com/ 【TVログ】 国民のわくわくした毎日を加速させるため『国民1億人が使うサービスを創る』という信念を持って、TV業界に「視聴率」とはまた違った評価軸を創ることを目的としたレビューサイトとメディアの運営をしています。 https://tv-log.com/ 【クリクロ】 『人々のファッションライフを豊かにする』という信念をもって、人々がファッションをもっと楽しめるようなサービスを新規事業として始めています。
株式会社 猿
株式会社 猿's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more