1
/
5

22歳の成長痛 〜内定者として4ヶ月働いて感じる、痛みと快感〜

22歳にして、久しぶりに成長痛を味わっています。




こんばんは! そして初めまして。

シーズアンドグロース17卒内定者の仙田凌です!

本日から、このブログでもシーズアンドグロースの一員に仲間入りさせていただきます!!




中学生の頃、1年間でおよそ20cm身長が伸びた時。

当時、成長痛に苦しんでいました。

もちろん痛んだのは身体です。


そして、今、再び「成長痛」を味わっています。

シーズアンドグロースで内定者として働き始めて4ヶ月が経ちました。

9月〜12月、いろいろ貴重な経験をさせていただきました。

様々な人に支えていただきながらもなんとかそれなりに上手くやってこれたかなと思っています。

難しいと思っていたことが達成できた時の喜びも味わい、 いい思いをさせていただきました。



新年になり、新たな仕事を任せていただいています。

「できない」

「時間がかかる」

「考えが浅い」

「満足いかない」

自分の力のなさを痛感しています。


しかし、何事も成長する時には痛みを伴うもの。

負荷をかけて、痛みと辛さを乗り越えてこそ、

成長があるんだと思っています。


この先にある喜びがどんなものなのか。


そう思うと「成長痛」が痛みではなく、

快感になるような気がします。

シーズアンドグロース株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
10 いいね!
10 いいね!
今週のランキング