Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

メンバー

なにをやっているのか

私たちは、税理士や会計士、行政書士が所属し、財務や税務の面から企業の発展や事業継承をサポートしたり、相続や遺産に関する相談を解決するコンサルティング会社です。

具体的には、クラウドの会計サービスを使いながら、各種経営データと会計データを連動させ一元データ化し、「生きた会計データ」を用いて中小企業の経営をサポートしています。事後会計ではなく未来会計を活用した『月次決算』と社員を巻き込んだ行動計画の作成、その後の進捗管理を『経営会議』で行い、5年先、10年先会社を永続発展させて、その会社で働く社員とその家族を幸せにする仕組み作りの お手伝いをさせて頂いております。

また、遺言書作成や遺産相続相談を事前から乗ることにより、相続税の節税提案のみならず、成年後見に関するアドバイスなどから、相続開始後の名義変更代行まで、相続全般に関するお手伝いをしています。相続税申告においては、資産税のプロフェッショナルとして資産評価を適切に行ったり、不動産コンサルティングを行いお客様をサポートしております。

なぜやるのか

私たちは、「月次決算」及び「経営会議」を通して、 中小企業の成長・拡大・安定に貢献し、お客様から感謝される会社を目指しています。お客様に満足していただくことを第一の目標に掲げ、地域密着の税理士法人として親身なサポートを提供いたします。

様々なWEBサービスやAI化が進む中、現代は、今までの会計システムを見直す時代が到来したと考えています。
月次訪問をしていてもなんのアドバイスもなく、お客様の会計データをただ記帳するだけの会計業界全体が生き残れないと考えます。

私たちは、会計データを生きた経営資源に変えるお手伝いをさせて頂いています。

社会において、財務会計を通じて中小企業を元気にすること、相続関連業務で高い付加価値を提供して円満相続を実現することにこだわり、兵庫で一番の会計事務所を目指します。

どうやっているのか

税理士、会計士、司法書士、行政書士などプロフェッショナルな人材が多い当社。
ただし皆、自分の領域を限定せず、
「お客様のために」を常に考えながら
協力やアドバイスを惜しまず連携して仕事を行っています。

そんな風土の中で、数年前から新卒を採用し始めた当社は、若手メンバーも多く、何事にも前向きにチャンレジする風土があります。

プロフェッショナルと若手が連携を取りながら、お客様の経営改善と円満相続のために、一致団結して課題に取り組んでいます。

Page top icon