1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

エンジニアを目指したきっかけとふりかえり

Photo by Lukas Blazek on Unsplash

みなさん、こんにちは。
システム企画開発部の川口です。

今回は主に私がエンジニアを目指したきっかけとふりかえりをお話しようと思います。

<きっかけ>                                           1つ目は仕事に対しての価値観が変わったことです。
新卒の時には祝祭日は休み!残業が少ない!有給休暇が取れる!といったように
ワークライフバランスを重要視しながら、就職活動を行っていました。

10年近く、IT業界で働いていたのですが、元々、繰り返しの作業が多い仕事でしたので、
モチベーションを維持することがむずかしくなってきていました。

プライベートで知人とプログラミングをすることがあり、普段の仕事よりも楽しく充実感を感じました。
この経験から、「仕事で自分が本当にやりたいことをやれば、今よりも高いモチベーションで仕事ができるのではないだろうか」と思ったからです。

2つ目は時代の流れが変わってきたことです。
私の部署でも繰り返しの作業はどんどん自動化され、アイディアを形にできる人の仕事がふえていくのを目のあたりにしました。また、終身雇用の時代でもないので、自分の力でアイディアを形にできるようなスキルを持った人になりたいと思ったからです。

<ふりかえり>
前職の経験が長かったせいか、入社直後は何でも行動し始めるのにとても時間がかかっていました。
また、それこそプログラミングも頭でっかちでしたが、とてもチャレンジングな環境ですので、
さまざまなことに意欲的に取り組めるようになったところは進歩したなと思っています。

成長意欲はとても大事です。転職後に活躍できるかできないかの重要なポイントだと思います。
エンジニアになってやりたいことがたくさんあるけど、やらせてくれる場所が見つからないという方は お気軽に弊社にエントリーしてみてください。

シェアリングテクノロジー株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
5 いいね!
5 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング