既成概念をかえる

こんにちは!シンフィールドの大岩です。



既成概念を変える


これが私の人生のテーマになるわけですが、実はこの言葉、2019年1月8日に催されたシンフィールドの15期全社経営方針会議の中で、社長の口から発せられた言葉でもあるんです!なんと、代表のテーマも、「既成概念を変える」でした!!


シンフィールドの経営理念は「当たり前を創り出す」ことです。世の中にはすでに様々な「当たり前」があり、それが「既成概念」となっているわけですが...例を挙げてみましょう。


・電話は電話だけに使うもの!
・女性のぶりっ子は女性からは嫌われる!
・マンガやライトノベルは純文学よりも劣っている!


・・・


「あれ・・・それは当たり前じゃない!」と思った項目もあったかもしれません。
はい。実は上記は「既成概念が変わりつつある」例でした。
「電話は電話だけに使うもの」という概念は、「iPhone」が登場したことによりもうほとんど概念転換されていますね。電話なのに、いまやほとんど電話以外の用途で使われているのがスマートフォンと呼ばれているものです。


「女性のぶりっ子は女性から嫌われる」という概念も、インフルエンサーのゆうこすさんが「ネオぶりっこ」という言葉を開発し、「女性からも好かれるぶりっ子像」を世に広めたことで、概念転換しつつあります。マンガやライトノベルも、今や純文学と同等あるいはそれ以上に扱われることも多くなり、ビジネスやアカデミックの対象としても、見られるようになってきました。


既成概念を変える


なんて・・・かっこいいんだ!!!


既成概念を変えられれば、世の中が多様になっていきます。
「ぶりっこ」や「マンガ」や「ライトノベル」が持っていた(ある方面からの)ネガティブな既成概念を、ポジティブなものに変えることで、世の「ぶりっこ」たちあるいは「マンガオタク」や「ライトノベルオタク」たちも、生きやすい世の中になっていく!


既成概念を変えたい!


そのために、人が行かない道を、全力で走り続けます!

株式会社シンフィールド's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more