1
/
5

選択肢は限られていく・・・

月日を重ね、歳を重ねるごとに
選択肢は少しづつ淘汰されていきます。

体力や脳力の衰え、それから
命がが有限であることを本当に理解することで。

「できる力はあるけど、今はやらない」という選択肢も
「やりたいけど、力がなくできない」に変わっていくでしょう。

生まれたばかりの無限の選択の可能性は
いつしか1000になり、100になり、10になっていきます。
そして最後は死ぬという選択肢ですね。
まあ1つですので選択とは言えませんがね・・・

まあそうは言っても
人間元々、1000や100を選択できるわけじゃないので
選択肢が限られてくるのも、悪い面ばかりじゃありません。

1000の中から1つを選ぶよりも、3つの中から1つを選ぶほうが
容易なときもありますからね。

それに何を選ぶかも肝心ですが
選んだ先にそこでベストを尽くせること。
それが一番に大切なことです。

何を選んだとしても、そこで全力を尽くせるような
都合のいい生き方ができれば一番いいんですけどね。

技術者ブログへ >
コーポレートサイトへ >

シンプライン株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
今週のランキング