1
/
5

「いつかやる。」そのいつかはきっとやって来ない

今年も残すところあと僅か。

1年。
長いようで過ぎ去ればあっという間で、
それは10年、20年といった年月も同様で、
過ぎたことは一瞬のように感じるのかもしれません。

だからこそ、未来に向かって生きられる。
人というのは本当に都合よく上手い具合に作られていると思います。

そうは言っても毎年この暮れには、
入り混じった様々な気持ちや仕事の整理に自ずと自分が向かいます。

結果として残せたこと そうではないこと。
計画通りに運んだこと そうではないこと。
自分なりにやり切れたこと、そして余力を残したこと・・・

「いつかやる。」
そのいつかはきっとやって来ないんですね。
今やらない限りは・・・

being on the road.
誰もが人生という旅の途中にいます。

旅はまだまだ続くかもしれませんが、
思わぬところで、ふっと途切れるかもしれません。

どこで途切れるかは誰にもわかりませんが、
いつの日にか途切れることだけは間違いない事実です。

だから、1日1日にベストを尽くし精一杯に。

世の中には、やりたいけどできない人が、きっとたくさんいると思います。
だから、できる自分がやらないという選択は真っ当とは言えませんからね。


今年も社内外ともに大変お世話になりました。

2019年、お互い良い1年を自分たちでつくっていきましょう!

技術者ブログへ >
コーポレートサイトへ >

シンプライン株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング