シンプラインのカジュアル面談や面接って実際どんなことするの?

ありがたいことに1月以降はシンプラインのカジュアル面談や面接に来ていただく方が増えています!

「ちょっと興味あるけど行くのめんどくさいな、、、」「カジュアルとは言うものの実際どんな感じなんだろう?」という方向けに、あらためて弊社の面接/面談スタイルをご紹介です。

★場所

どこでもOKです。

一番多いのは本社(港区芝)のこのお部屋↓
弊社はサービスオフィスの中にあり、会議室を持ちません。この場所は他の企業様とシェアして利用しています。
シーンとした空間ではなく、適度に騒がしくカフェのような雰囲気でリラックスしてお話させていただきます。


また、最近はSkypeや電話面談、外の喫茶店での面談、ランチ面談なども良く実施しております。
ご迷惑でなければ、職場近くまでお伺いすることも可能です!

★時間

業務時間外の面談/面接可能です!

事前の調整は必要ですが、20:00スタートの面談等も実施しています。(対面/非対面問わず)
遅い時間に面接していると、なんだか常に夜型の忙しい会社のように見えるかもしれませんが、
そうではありません!
シンプラインの本社は、前日までの申請で時差出勤が可能なんです。
そのため、夜間の面接が入った場合は、その分翌日の朝遅めの出勤をするなどして調整ができます!
(余談ですがうちの社長は朝型なので、朝6:00や7:00に出社して夕方前に帰宅したりしています。私も今度奇跡的に早起きできたらチャレンジしようと思っています笑)

日中はなかなか面談に来られない方は、是非気軽にご相談ください。



★どんなこと聞くの?

弊社は定型の質問などは全く用意していません。会社説明も特に何を話そうとかは決まっていません。

我々の面談/面接の目的は下記です。

◎求職者様が大事にしていることや考え方など、「どういう人なのか」を理解する

◎シンプラインのありのままの現状や大事にしていること、目指している世界観を正直に伝える

我々と求職者様が相互に理解を深めることを最も大事にし、その上で、
「シンプラインにジョインいただければ今以上に活き活きと過ごしていただけそうだな」と思う方を採用したいと思っています。

事前にレジュメやプロフィールなどの情報をいただいている場合はかなり読み込んでいます。
「なぜこのタイミングでこのような業務に携わっていたのだろう?」
「今の会社を選んだ時、どのような気持ちだったのだろう?」
「仕事熱心な方だけど、プライベートではどんなことに関心があるんだろう?」
そんなことを想像し、ワクワクしながら面談/面接の日を迎えています。

時間がなくてレジュメがない方、プロフィールが更新できてない方でも大丈夫です。
メールのやりとりや文面等から「こんな人なのかな?」と想像し、やはりワクワクしています(笑)。

時間の半分以上を質疑応答の時間にする場合もあります。
「とはいっても、質問の内容によって選考可否を決めているんじゃ。。。?」と思ったそこのあなた!
そんなことは絶対しません。
どんな質問もウエルカムです!極端な話「ぶっちゃけお給料どのくらいもらっていますか?」などでも。

あとは、特に未経験の方で今後のキャリア形成に悩まれている方がいらっしゃいましたら、是非ご相談ください。

★最後に

色々書きましたが、シンプラインの面接は「来て損はない」と断言できます!
合う/合わないはあると思いますが、面談自体が退屈だったり無益であるということはありません。

以前、残念ながら選考を辞退された求職者の方から
「面談を通じて自身のやりたいことや今後のキャリアイメージがクリアになりました」
「いいところも悪いところも教えてもらえたので、有益な時間でした」
という声を多数いただきました。

まずは一度、お気軽にお話ししませんか?

シンプライン株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings