1
/
5

誰に勝らずとも・・・

社会で生きている限り、
人は他者との比較なしではいられないものだと思います。
お金やモノ、地位や名声、生活etc,etcと。
大なり小なりの差はあっても。

誰それと自分の持ちものを比べて
自身の幸せを計るということです。

それは致し方ないことだとしても、
自分の人生を人のモノサシで生きているとも言えます。

本当に大切なことは、
昨日の自分よりも今日の自分が成長していることや
人として立派になれていること。
そういうことだと思います。

自分の人生の多くのことを
自分のモノサシで生きるということです。

話は変わりますが
当社の新サービス<AIRz(エアーズ)>は、明日7/1にリリースします。
まずは企業のAWS利用コストを削減するためのクラウドサービスとしてスタートさせます。

まあ紆余曲折だらけでしたが、
まずは登山口に立ったという気分です。

あとは海抜0メートルから
目指す頂上までどうにかこうにか辿り着きます。
ゆっくり確実に、そして一足飛びで。

これからプロジェクトの仲間と一緒に
サービスに魂を入れていきます。

たとえ誰に勝らずとも
我々の魂が入ったサービスと成るために。

『AIRz奮闘日記』~AWSのコスト削減クラウドサービス~>
『エンジニアを募集しています』
『技術者ブログ』へ >
『コーポレートサイト』へ >

シンプライン株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
今週のランキング