1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

人生を豊かに生きるために必要なこと・・・

自分の人生が豊かだと感じる感性は
人によって様々だと思います。

お金や物質的なことでの充足、
人との関係性や他者の評価で得る充足、
また誰かのためになることで充足を感じる人、とまあ様々でしょう。

当然、どれか1つが充足すれば他はどうでもいいという事ではなく、
バランスが同じではないということです。

それらは時間や年を重ねたり環境が変われば
変化することもあるでしょうが、
いずれにしても「自分の人生の豊かさ」に
大きな影響を及ぼす要素を知ることは大切なことでしょうね。

自分自身を振り返ってもそうですし
関わる様々な人を見ていて最近とても大切だと感じることは
「理性的であること」です。

以前は、「能力」と「熱意」の大きさが
もっとも重要なことの1つ1つだと考えていました。

能力とは、私たちのような性質の仕事であれば
記憶や計算力、論理的に考える力もその1つですね。
まあ要は知力=脳みその力ですね。

熱意は、まあそのままで、
物事を推し進めるための熱量=推進力です。

それらが重要であることに変わりはありません。

ただし人は「理性的であること」を忘れたときに
論理の力を、自分にとっての正論のために使い、
熱量の力を、保身や利己のために使うことが往々にあるでしょう。

そして、一瞬はそれでも物事を上手く運ばせることはできても、
長い目で見たときには、自分の人生を豊かにすることはないでしょう。

誰しもそういった経験があるかもしれませんし、
私もそれで辛酸をなめたこともありましたが、

それに自分が気づき、
自身の行いを軌道修正できるか否かが重要な

シンプライン株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう