This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

広告でチャット!?「Ads as Content」を実現するためにSmartNewsがトランス・コスモス社と共同開発した新しい広告のかたちとは

こんにちは、スマートニュースの伊藤です。

早いものでもう3月。まだ寒い日が続きますが、陽の光が輝いて春めいてきましたね。今月末には桜も楽しめそうです。


さてスマートニュースが2月に配信したリリースをご紹介します。


・ITが分かる、ビジネスが分かる! ITmedia NEWSとITmedia ビジネスオンラインのチャンネルがスタート(2017/02/01)



・SmartNews、『ホウドウキョク』チャンネルを開設 〜ここでしか読めない独自取材のニュース解説や最新ニュースをお届け!〜 (2017/02/03)


SmartNews、『ホウドウキョク』チャンネルを開設 〜ここでしか読めない独自取材のニュース解説や最新ニュースをお届け!〜 | スマートニュース株式会社
ホウドウキョクは、一般的なテキスト記事に加え、ライブ配信やVR動画、短尺動画、インフォグラフィックスなど、わかりやすく多様な表現で「今」のニュースを届けるニュースサイトです。「あの人なら、こう考える」というコンセプトの下、ホウドウキョクの解説委員や識者の解説コメントを入れ、ここでしか読めない付加価値の高いコンテンツを提供すると共に、多面的なニュースの捉え方を提示する新たなニュース体験を創出し...
http://about.smartnews.com/ja/2017/02/03/20170203hodokyoku/


・鹿児島の動画ニュースがSmartNewsで見がなっど! 「MBC南日本放送」チャンネルがスタート(2017/02/15)



・20代から30代女性のファッション・美容・恋を応援! SmartNewsに「JJ 」「CLASSY.」チャンネルがオープン(2017/02/28)



・スマートニュース、チャット広告商品をトランスコスモスと共同開発(2017/02/28)




新しく開設したチャンネルは、Webメディアからキー局、地方放送局、そして女性誌と幅広いラインナップが揃いました。


「こんなニュースが読みたい」「こんなコンテンツがあれば便利なのに」ーーユーザーの方がSmartNewsに求めることはさまざまです。そんなユーザーの思いを汲んで、媒体社の方と共同でバラエティ豊かなチャンネルを開発するのがスマートニュースのメディア事業開発チームです。


当社から出るリリースの多くは、こうしたチャンネル開設のお知らせです。そんな中、2月末に発表した「スマートニュース、チャット広告商品をトランスコスモスと共同開発」のリリースには「おや?」と思う方もいたのではないでしょうか。


ご存じの方も多いと思いますが、当社は2014年12月から広告事業を本格展開しています。当社の広告事業の特長は「コンテンツとしての広告」を実現すること。つまり通常のコンテンツやニュースと同じく、広告で「ユーザーが必要とする役立つ情報を提供する」ことなのです。リリースにあるとおり、今回トランスコスモスさんと共同開発したチャット広告もその一種です。


あなたが自分にとって役立つ有益な広告を見たとき、「どこに行けば購入できるんだろう」「詳しい話を聞きたいけどどうすればいいんだろう」と思ったことはありませんか? たとえばツアー旅行を申し込む際、案内を見ただけでは「部屋の人数を調整してくれるかな」「グレードアップして良い席に代えてもらえるかな」など詳細が分からず、担当者に問い合わせをした経験はないでしょうか。


今回発表したチャット広告は、広告をクリックすると、詳しい話をチャットで質問できるというものです。当社ではこれも一種の「コンテンツとしての広告」と位置付けています。なぜなら、ユーザーの必要な情報を自分自身で深堀して知ることができる、新しいタイプの広告だからです。


そうはいっても、「広告をクリックしたら、いきなりオペレーターにつながりそうで怖い」と思う方もいるかもしれません。実はスマートニュースでは、トランスコスモスが持つ豊富なコールセンター運用実績をベースに、無人Botを活用したチャット対応を実現しました!(スマートニュース以外では有人での対応も可能です)


どんなに役立つ広告でも、ユーザーの方が負担に思ってしまうようでは、逆にその良さを生かしきれません。無人Botのチャット広告は、はじめてチャット広告を利用するユーザーに対し、ハードルを引き下げる効果があります。


スマートニュースの広告事業では、「本当にユーザーにとって役立つ広告は何か」という観点から、当社にしかできない新しい広告のカタチを作り上げています。執行役員 広告事業開発担当の川崎裕一、そしてブランド広告責任者の菅原健一など、デジタル広告事業に深い見識と人脈を持つ2人を中心に、新しい広告商品を開発するエンジニア、営業担当者、そしてクライアントの意向を汲んで作業するオペレーターなど、さまざまな役割を持つ社員が一体となって、新しい広告商品の開発・運用に取り組んでいます。


そんなスマートニュースの広告事業にご興味がある方は、ぜひお気軽に見学にいらしてください!

スマートニュース株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
Picture?height=20&width=20
Picture?height=20&width=20
Anonymous
Picture?height=20&width=20
B7668b0a 57bb 4d4b 8d0b ac8b2e7ac621
6 いいね!
Anonymous
Picture?height=20&width=20
Picture?height=20&width=20
Anonymous
Picture?height=20&width=20
B7668b0a 57bb 4d4b 8d0b ac8b2e7ac621
6 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon