Speee出身フルスタックエンジニアに聞く!  smiloopsとチャットサービス開発の魅力

皆さんこんにちは!smiloopsの採用担当です。

smiloopsの働き方、環境をより理解して頂くためのインタビューをスタート致しました!

記念すべき第一弾は、CTO の 森永 になります。是非ご覧ください!


◆今までのキャリアを教えてください!

大学は筑波大学の情報学群に通っていました。
日常生活で使えるものを作りたいと思っていまして、大学2年時に研究を極めていくのではなく、就職をしようと決心しました。


ちょうどその頃、iPadが世に出回っていた頃で、試しにiPad関連のシステム開発をしてみたんです。
すると、思った以上に自分は何もできないなと痛感しました。
このまま社会に出ても何もできないと感じ、インターンをすることにしたんです。
最初にインターンをしたのは大学の先輩に誘っていただいた企業様で、レコメンドシステムの開発企業。
従業員数は数名で、キュレーションメディアの新規開発に取り組みました。
ただ事件が起こりまして、ジョインして3ヶ月が経過した頃、メンターとしてついて頂いていた社員の方が辞めてしまいました(笑)
未熟な私が取り残されてしまい、一人で何もかもやらなくてはならない環境になりました。
今振り返るとこの期間で多種多様なスキルが身についたため、いい経験ができた思っています。


大学3年になり就職活動を開始したのですが、そこで出会ったのがSpeeeでした。
当時はDeNAやグリーが好調な時代で、大手に行くよりはベンチャーに行ったほうがスキルが身につくと感じ、当時60名程度のSpeeeにジョインすることにしました。内定直後にインターンに誘っていただきました。
当時Speeeにはエンジニアが7名程度いらっしゃったのですが、エンジニアの同期は1人もおらず、先輩に質問をする日々が始まりました。
具体的な業務としては北米向けソーシャルゲームのiOS開発を経験。
入社後は、国内向けのハイブリットネイティブのゲーム開発をしており、1ファイル数千行のJavaScriptのメンテナンスと平行しながら開発リーダー的ポジションとして業務委託の方、企画、ディレなどの結節点として動いておりました。
その後、音楽系サービスのレコメンドエンジンの開発を経て、再度キュレーションメディアの開発責任者として従事。
2014年2月頃から開発がスタートし2014年12月には月間PV数を1000万、目標を2ヶ月前倒しで達成をしました。
その後、スマイループス代表の仲子から誘いを受けて、入社をしています。


◆Speee社のご退職理由、スマイループス社の入社理由はいかがでしょうか?

恐縮な話なのですが、Speeeで学ぶことができる技術領域はちょうど一巡したイメージでした。
アプリ開発からフロントエンド、サーバーサイドの開発。
またゲームからメディア、そして開発責任者としての経験も積ませていただいたので、一通り経験したつもりです。
次は、技術を深堀りしていくか、組織全体を見れる立ち位置で仕事をしたいと思ったんです。
組織全体を見たいと思った背景としては、今まで携わったプロジェクトで、チームや組織がうまく機能せずに力が半分も発揮できていない状況を見てきたからです。
ですので、チームや組織ってどう出来上がって行くのか見てみたいな、感じてみたいなと思ったんです。
ちょうどその頃に代表の仲子と再会し、「ゼロから組織やプロダクトを作ろう」と誘われスマイループスにジョインしました。
正直最初は不安でした。会社立ち上げ期は初めてでしたし大丈夫かな…と。
ただ、仲子は元々Speeeで同じプロジェクトでディレクターとして成果を出していたので、信頼感は持っていました。
現在は僕ともう1名のエンジニアで仕事をしています。


◆もう1名のエンジニアはどのような方でしょうか?

キャリアが少し変わっています(笑)
東京大学の獣医学部出身で、エンジニアとしての経験はないのですがエンジニア志望で。
実はスマイループスにジョインしてもらう時にわかったのですが、この彼もSpeeeでインターンをしていたみたいなんです。
僕とは異なるビルに通っていたので顔を合わすことはなかったのですが、Speeeのメイン事業であるSEOの資料作成インターンをしていたようです。
年齢は一緒なのですが、僕よりも学生期間が長い方です。
今は「ジョボット」という求人提案(送信)システムの開発を中心に時にはインフラまで、幅広く対応してもらっています。
求職者様へ求人提案をする際は、朝の時間に50万件ほど一気に提案をしているのですが、

それを30分で終わるようにシステムの設計から実装。

日々変化してゆく提案ロジックまで全体を担って貰っています。


◆エンジニアがスマイループスにジョインするとどのようなスキルが身につきますでしょうか?

横の領域に展開しやすいかと思います。
エンジニアってどうしても業務が専門型になることが多いです。
サーバーサイド、フロントエンド、iOS、Androidとどれかに強みを持ったスキルになることが多い。
スマイループスの場合は僕ともう1名のエンジニアの両者共にフルスタックで仕事をしています。
実際に以前在籍していたエンジニアですとサーバーサイドエンジニアとして入社していただいたのですが、iOSの開発も同時に行なっていました。
エンジニアとして働く上で幅広い技術領域に触っているのは間違いなく強みですし、何より連携が少なくなるためPDCAを回す回数が多くなり、日々起きている課題解決力も上がると思うんですよね。
別軸の話をすると、
現状メインサービスは「ジョブクル」という人材系のメディアになりますが、

今後はアルバイト領域やナース領域、そして保険、不動産などの異なる領域にも参入していきます。
領域が異なるとシステムも変わっていくので経験の幅も広がるかと思っています。


◆他の企業にはないスマイループスの良い部分を教えていただけますでしょうか?

個人的に思っているのは、ジョブクルのシステムを全て自前で開発している点かと思います。
外注したり、外部パッケージシステムを入れたりするのは楽なのですが、何より自分がカスタマイズできなくなってしまうのが個人的にはストレスです。
特にチャットの仕組みからネイティブアプリ2本とサーバーサイド、複雑な管理ツールのフロントエンドまで3名程度のエンジニアで全て取り組んでいる企業は少ないはずです。
それを実現できているからこそ自由度があるかと思います。
仕事をしていてよくあるんです。これ以上はパッケージシステム上できないんです、とか。
昨今多く登場しているチャットツールに関して、既存のチャットツールを使うと、ここから先はできません、というのはよくあります。
そのチャットツールに最適化するためにはどうしたら良いのか?と考える必要はないんです。
ただ、闇雲に全部自分たちで開発をしていると課題解決に時間がかかってしまい、スタートアップならではのスピード感が損なわれてしまうので、そのあたりは柔軟に考えていきたいと思っています。
実際にインフラ環境はAWSを導入して、マネージドで良い部分はどんどんプラットフォームに乗っかっていますしね。


◆チャットサービスを運営しているので、ユーザー様と近い立ち位置であるのは魅力ですね!

その通りなんです。
一般的にサービス開発をしている時に、ユーザー様の意見は「カスタマーサポート(CS)部門」が窓口になることがほとんどです。
前職でソーシャルゲーム運営をしていた頃もユーザー様のサポートメールを受け取るのはCS部門でした。
ですので、その時にユーザー様の赤裸々な意見を拾うことって難しかったんです。
ただ、今はチャットのログを通じてユーザー様の意見をダイレクトで見ることができますし、新たな課題を肌で感じることができ、良い循環で改善できています。
ユーザー様から離れた位置だと、現場から言われたことだけシステム開発をしてあまり面白くないんですよね。
エンジニア界では有名な話だと思うのですが、エンジニアが座っている席の中心にサポートの黒電話を置いて電話を取らざるを得なくしたところ、改善度合いが一気に上がったという話があったりします。
電話を取るとユーザー様の意見を聞くことができるのはもちろん、電話が鳴るということで、無意識にユーザを意識するようになった結果だと思います。


◆森永さんにとって、優秀なエンジニアってどんな方でしょうか?

「課題解決能力があるエンジニア」だと思います。
ここ最近技術力が発達したこともあって、サービスを運営する際にコードを書く力は究極いらないと思っています。
 「このバグをどう解決していくのか?」
 「このお客様からの意見をどう解決していこうか?」
などなど、現場では課題発生の連続だったりします。
非エンジニアの方からすると、エンジニアは常にPCでタイピング(プログラミング)をしているイメージを持っていらっしゃるかもしれません。
しかし、そんなことはなく頭を使って考えている、つまり課題解決手法を考えている時間のほうが長い場合が多くありますね。


◆このインタビューを見ていただいている方々へメッセージをよろしくお願い致します。

まず、ここまで読んで頂いてありがとうございます。
スマイループスは6期目に突入しました。
もちろんここまで順風満帆とはいえず、JOBKULも何度もその形を変えて今の形になっています。
一方で、チャットの可能性は人材領域にかぎらず賃貸や保険など非常に広い領域に対して可能性を持っています。
この無限の可能性にチャレンジをするにはより多くの仲間が必要だと日々痛感しています。
このインタビューを読んで頂いて、何か琴線に触れるところがありましたら、是非一度お話できると嬉しく思います!


◆smiloopsでは以下のポジションを募集しています!

iOSエンジニア
チャットで世の中のサービスを変える!成長中企業でiOSエンジニア募集!
------------------------------------------------------------------------ ★業界に新しいUXを!チャットAI型 転職エージェントサービス ------------------------------------------------------------------------- 私たちは、転職相談チャットアプリ「ジョブクル」を運営しています。 「転職したいけど、何からはじめてよいか分からない」 「転職活動する時間がない」 「なかなか書類が通らないので、レジュメを添削してほしい」 など、転職活動のことなら何でも気軽にチャットで相談できるサービスです。 通常、転職エージェントは1日4~6名との面談が限界ですが、 私たちはテクノロジーの力を用いることで、1人のキャリアコンサルタントが1日平均100~150名のユーザーとチャットでコンタクトを取ることを可能にしました。 スマホアプリ「ジョブクル」をインストールすれば、レジュメやプロフィールを登録する前に、まずチャットで相談がはじめられる敷居の低さ。 わざわざエージェントに出向く必要がないので、地方や海外在住のユーザーも等しくサービスが受けられることを強みとし、圧倒的な人数に転職相談を実施しています。 その方にマッチした求人提案や自動化できる問答はAI(機械学習)にどんどん任せ、人によってでしか担えない温かみあるコミュニケーションや高度なキャリア相談などは、弊社キャリアコンサルタントがチャットを中心に支援しています。 【ジョブクル】 iOS版:https://itunes.apple.com/app/id933595425 android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.smiloops.jobkul&hl=ja ------------------------------------------------------------------------- ★急成長中のチャット市場 ------------------------------------------------------------------------- 世界的に見ても、チャットは大手企業も本格導入しその動きは加速しているのです。 「チャットボットの動向」 https://webdesign-trends.net/entry/555 「スターバックスの活用事例」  http://blogos.com/article/208243/ 「急成長を遂げる アメリカの スタートアップLemonade(レモネード)の事例」 http://scrum.vc/ja/2017/07/10/lemonade-insurance/ ※Lemonadeは、InsurTech というInsurance(保険)とTechnology(技術)を掛け合わせた企業で、 チャットボットと1?2分やり取りをするだけで最適な保険に加入することができるサービス。 私たちsmiloopsも、ジョブクルに限らずチャットを使った今後の事業展開として、様々な業界に新しいチャット トレンドを作りたいと思っています! ------------------------------------------------------------------------- ★新しいUXを提供するサービス ------------------------------------------------------------------------- 当社は単純な「人材系」企業ではありません。「チャット」に着目してビジネス展開をしております。 「チャット」は新しいUXを提供するサービスとして注目をされています。 例えば、 http://blogos.com/article/208243/ スターバックスさんの事例なのですが、飲み物を購入する時もチャットを用いて、且つ音声認識を用いて購入することができるのです。 今まで転職活動は、人材紹介会社に足を運んで面談を受けて、という「UX」だったのですが、このUXは10年以上変わっていません。そのUXを改善するために脚光を浴びているのが「チャット」です。 特に人材業界においては現在主流の「ナビモデル」をはじめリクルートさんが新たなUXを生み出すことがほとんどです。それが変わるチャットUXは多くのVCに注目され、資金調達もさせていただいております。
株式会社smiloops
フルスタックエンジニア
VCが注目するチャットサービス運営企業にてフルスタックエンジニア募集!
------------------------------------------------------------------------ ★業界に新しいUXを!チャットAI型 転職エージェントサービス ------------------------------------------------------------------------- 私たちは、転職相談チャットアプリ「ジョブクル」を運営しています。 「転職したいけど、何からはじめてよいか分からない」 「転職活動する時間がない」 「なかなか書類が通らないので、レジュメを添削してほしい」 など、転職活動のことなら何でも気軽にチャットで相談できるサービスです。 通常、転職エージェントは1日4~6名との面談が限界ですが、 私たちはテクノロジーの力を用いることで、1人のキャリアコンサルタントが1日平均100~150名のユーザーとチャットでコンタクトを取ることを可能にしました。 スマホアプリ「ジョブクル」をインストールすれば、レジュメやプロフィールを登録する前に、まずチャットで相談がはじめられる敷居の低さ。 わざわざエージェントに出向く必要がないので、地方や海外在住のユーザーも等しくサービスが受けられることを強みとし、圧倒的な人数に転職相談を実施しています。 その方にマッチした求人提案や自動化できる問答はAI(機械学習)にどんどん任せ、人によってでしか担えない温かみあるコミュニケーションや高度なキャリア相談などは、弊社キャリアコンサルタントがチャットを中心に支援しています。 【ジョブクル】 iOS版:https://itunes.apple.com/app/id933595425 android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.smiloops.jobkul&hl=ja ------------------------------------------------------------------------- ★急成長中のチャット市場 ------------------------------------------------------------------------- 世界的に見ても、チャットは大手企業も本格導入しその動きは加速しているのです。 「チャットボットの動向」 https://webdesign-trends.net/entry/555 「スターバックスの活用事例」  http://blogos.com/article/208243/ 「急成長を遂げる アメリカの スタートアップLemonade(レモネード)の事例」 http://scrum.vc/ja/2017/07/10/lemonade-insurance/ ※Lemonadeは、InsurTech というInsurance(保険)とTechnology(技術)を掛け合わせた企業で、 チャットボットと1?2分やり取りをするだけで最適な保険に加入することができるサービス。 私たちsmiloopsも、ジョブクルに限らずチャットを使った今後の事業展開として、様々な業界に新しいチャット トレンドを作りたいと思っています! ------------------------------------------------------------------------- ★新しいUXを提供するサービス ------------------------------------------------------------------------- 当社は単純な「人材系」企業ではありません。「チャット」に着目してビジネス展開をしております。 「チャット」は新しいUXを提供するサービスとして注目をされています。 例えば、 http://blogos.com/article/208243/ スターバックスさんの事例なのですが、飲み物を購入する時もチャットを用いて、且つ音声認識を用いて購入することができるのです。 今まで転職活動は、人材紹介会社に足を運んで面談を受けて、という「UX」だったのですが、このUXは10年以上変わっていません。そのUXを改善するために脚光を浴びているのが「チャット」です。 特に人材業界においては現在主流の「ナビモデル」をはじめリクルートさんが新たなUXを生み出すことがほとんどです。それが変わるチャットUXは多くのVCに注目され、資金調達もさせていただいております。
株式会社smiloops
データ入力
月間6000名が登録するチャット型転職メディア運営企業にてアルバイト募集!
------------------------------------------------------------------------ ★業界に新しいUXを!チャットAI型 転職エージェントサービス ------------------------------------------------------------------------- 私たちは、転職相談チャットアプリ「ジョブクル」を運営しています。 「転職したいけど、何からはじめてよいか分からない」 「転職活動する時間がない」 「なかなか書類が通らないので、レジュメを添削してほしい」 など、転職活動のことなら何でも気軽にチャットで相談できるサービスです。 通常、転職エージェントは1日4~6名との面談が限界ですが、 私たちはテクノロジーの力を用いることで、1人のキャリアコンサルタントが1日平均100~150名のユーザーとチャットでコンタクトを取ることを可能にしました。 スマホアプリ「ジョブクル」をインストールすれば、レジュメやプロフィールを登録する前に、まずチャットで相談がはじめられる敷居の低さ。 わざわざエージェントに出向く必要がないので、地方や海外在住のユーザーも等しくサービスが受けられることを強みとし、圧倒的な人数に転職相談を実施しています。 その方にマッチした求人提案や自動化できる問答はAI(機械学習)にどんどん任せ、人によってでしか担えない温かみあるコミュニケーションや高度なキャリア相談などは、弊社キャリアコンサルタントがチャットを中心に支援しています。 【ジョブクル】 iOS版:https://itunes.apple.com/app/id933595425 android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.smiloops.jobkul&hl=ja ------------------------------------------------------------------------- ★急成長中のチャット市場 ------------------------------------------------------------------------- 世界的に見ても、チャットは大手企業も本格導入しその動きは加速しているのです。 「チャットボットの動向」 https://webdesign-trends.net/entry/555 「スターバックスの活用事例」  http://blogos.com/article/208243/ 「急成長を遂げる アメリカの スタートアップLemonade(レモネード)の事例」 http://scrum.vc/ja/2017/07/10/lemonade-insurance/ ※Lemonadeは、InsurTech というInsurance(保険)とTechnology(技術)を掛け合わせた企業で、 チャットボットと1?2分やり取りをするだけで最適な保険に加入することができるサービス。 私たちsmiloopsも、ジョブクルに限らずチャットを使った今後の事業展開として、様々な業界に新しいチャット トレンドを作りたいと思っています! ------------------------------------------------------------------------- ★新しいUXを提供するサービス ------------------------------------------------------------------------- 当社は単純な「人材系」企業ではありません。「チャット」に着目してビジネス展開をしております。 「チャット」は新しいUXを提供するサービスとして注目をされています。 例えば、 http://blogos.com/article/208243/ スターバックスさんの事例なのですが、飲み物を購入する時もチャットを用いて、且つ音声認識を用いて購入することができるのです。 今まで転職活動は、人材紹介会社に足を運んで面談を受けて、という「UX」だったのですが、このUXは10年以上変わっていません。そのUXを改善するために脚光を浴びているのが「チャット」です。 特に人材業界においては現在主流の「ナビモデル」をはじめリクルートさんが新たなUXを生み出すことがほとんどです。それが変わるチャットUXは多くのVCに注目され、資金調達もさせていただいております。
株式会社smiloops
事業開発
チャットで転職!そんな時代を切り開いたスタートアップにて事業開発募集!
------------------------------------------------------------------------ ★業界に新しいUXを!チャットAI型 転職エージェントサービス ------------------------------------------------------------------------- 私たちは、転職相談チャットアプリ「ジョブクル」を運営しています。 「転職したいけど、何からはじめてよいか分からない」 「転職活動する時間がない」 「なかなか書類が通らないので、レジュメを添削してほしい」 など、転職活動のことなら何でも気軽にチャットで相談できるサービスです。 通常、転職エージェントは1日4~6名との面談が限界ですが、 私たちはテクノロジーの力を用いることで、1人のキャリアコンサルタントが1日平均100~150名のユーザーとチャットでコンタクトを取ることを可能にしました。 スマホアプリ「ジョブクル」をインストールすれば、レジュメやプロフィールを登録する前に、まずチャットで相談がはじめられる敷居の低さ。 わざわざエージェントに出向く必要がないので、地方や海外在住のユーザーも等しくサービスが受けられることを強みとし、圧倒的な人数に転職相談を実施しています。 その方にマッチした求人提案や自動化できる問答はAI(機械学習)にどんどん任せ、人によってでしか担えない温かみあるコミュニケーションや高度なキャリア相談などは、弊社キャリアコンサルタントがチャットを中心に支援しています。 【ジョブクル】 iOS版:https://itunes.apple.com/app/id933595425 android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.smiloops.jobkul&hl=ja ------------------------------------------------------------------------- ★急成長中のチャット市場 ------------------------------------------------------------------------- 世界的に見ても、チャットは大手企業も本格導入しその動きは加速しているのです。 「チャットボットの動向」 https://webdesign-trends.net/entry/555 「スターバックスの活用事例」  http://blogos.com/article/208243/ 「急成長を遂げる アメリカの スタートアップLemonade(レモネード)の事例」 http://scrum.vc/ja/2017/07/10/lemonade-insurance/ ※Lemonadeは、InsurTech というInsurance(保険)とTechnology(技術)を掛け合わせた企業で、 チャットボットと1?2分やり取りをするだけで最適な保険に加入することができるサービス。 私たちsmiloopsも、ジョブクルに限らずチャットを使った今後の事業展開として、様々な業界に新しいチャット トレンドを作りたいと思っています! ------------------------------------------------------------------------- ★新しいUXを提供するサービス ------------------------------------------------------------------------- 当社は単純な「人材系」企業ではありません。「チャット」に着目してビジネス展開をしております。 「チャット」は新しいUXを提供するサービスとして注目をされています。 例えば、 http://blogos.com/article/208243/ スターバックスさんの事例なのですが、飲み物を購入する時もチャットを用いて、且つ音声認識を用いて購入することができるのです。 今まで転職活動は、人材紹介会社に足を運んで面談を受けて、という「UX」だったのですが、このUXは10年以上変わっていません。そのUXを改善するために脚光を浴びているのが「チャット」です。 特に人材業界においては現在主流の「ナビモデル」をはじめリクルートさんが新たなUXを生み出すことがほとんどです。それが変わるチャットUXは多くのVCに注目され、資金調達もさせていただいております。
株式会社smiloops
株式会社smiloops's job postings
Anonymous
14046016 10209888305747862 4978599118564032938 n
1 Likes
Anonymous
14046016 10209888305747862 4978599118564032938 n
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon