1
/
5

子どもとおやつの時間を共有して思うこと

こんにちは!先週末、ユーザーさん達と直接会ってお話しできるオフラインイベントがあり、素敵な時間を過ごせたスタッフのひとり、角谷です。普段はパソコンの画面を見つめてばかりですから、普段は経験できないひとときで、知り合いではないユーザーさん同士が交流している姿が見られたり、楽しんでいる親子連れの皆さんの様子も見られたりと、心和む1日を過ごすことが出来ました。

さて、我が家には幼稚園児がいるのですが、色々と物事が分かって来ている時期でして、親の仕事についても興味というか気になる部分も出て来ているようです。今、私の仕事で分かってくれていることは

  1. おやつを売っている - 正解!
  2. 会社にはおやつが沢山ある - 正解!
  3. りすさんマークのおやつはママの会社のもの - 正解!
  4. パソコンで仕事をする - ざっくり過ぎるけど正解!

やはりというか、”おやつ”(ここ重要!)が関係している部分はしっかり分かってくれています。あと、可愛いロゴというところも子どもの心を掴むところがあるようです。仕事内容の部分はというと、私はエンジニアとしてフロントエンドを担当してるので、ざっくりと”お客さんがおやつを買いに来てくれるお店みたいなものを作っているよ”とサイトを一緒に見ながら話したりしています。でもまだちょっと難しいようですね。

”子どもとおやつ”に関して考えると、子どもが小さいうちは食べ物に気を遣う事が多く、お昼寝中にこっそりおやつを食べる、なんて事もあるんじゃないかなと思います。でもスナックミーなら子どもと一緒におやつの時間を共有できる。子どもと一緒に同じものを食べられる幸せ。ちょっとした事ですが、私はとても幸せな事だなと思っています。しかもそれが自分の職場のものであるという事。昨日は1歳の息子とスナックミーのカリカリした昆布を食べました…!(原材料は昆布のみ!渋い感じがしますが、びっくりな美味しさなんです。。。)あと息子は枝付きレーズンもお気に召した様子でした。自分の仕事と関係しているものを気に入ってくれるなんて、嬉しい限りです。ちなみに娘の幼稚園の遠足などでは、いつもスナックミーを持たせています。娘も”ママの会社のだね!”と、それを楽しみに&喜んでくれている感じがあり、それがまた嬉しいです。。。!

自分が好きで選んだ仕事が子どもとの日常と交差する。。。とても嬉しいし幸せで、今の仕事をできている事、有難いと感じています。プログラミングのことが分かって仕事内容について理解が深まるのはもうちょっと先ですが、今、この時に”おやつ”を通して私の仕事のことをちょっとでもわかってくれているということ、”ありがとう”と思います。そんなことを感じる今日この頃です。

真剣に1文字ずつ数字を打ったり、自分なりに考えてタイプしている姿が最近見られて、将来エンジニア!?と主人はこっそり期待をしています。。。笑

株式会社スナックミー's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more