1
/
5

【これが私の3ルール】SoLaboメンバーが働くうえで大事にしていること Vol.21

こんにちは。

SoLaboの村山です。

社会人として「働くうえで大事にしていること」は人それぞれ。

SoLaboで働くひとが何を大事にしているのかを発信していき、

少しずつ【SoLaboってこんな会社】というのが伝われば良いな、と思っています。

今回は、あしながおにいさん、デジタルマーケティング事業部:神保 陽平(じんぼ ようへい)さんにマイルールを聞いてみました。

<<<RULE 1 >>>

仕組み化する

最初の1回は時間がかかっても良いので、その1回の中で仕組みを把握したり、ルールを設定してみたりして、2回目、3回目と回数を重ねる場合にはどうすれば時間短縮や工数削減できるか、と探求します。うまく仕組み化ができれば、質を落とさずに時間短縮が叶うので、その仕組みをお客様やチームに還元していけるようにしています。



<<<RULE 2 >>>

誰でもできるようにする

自分自身が作業するだけではなく、例えば未経験の方が担当してもSoLaboのクオリティでクライアントに納品できるように効率的に作業を進められる仕組みや環境を作っていくよう意識しています。例えば、一度作ったコードは保管して、再利用できるようにしています。みんなで作った資産を積み重ねていき、組み合わせれば短時間でクオリティ高いものが作れるようになる環境にしたいですね。



<<<RULE 3 >>>

関わる人が何を求めているかを考える

会社としては「利益を上げたい」、デザイナーは「デザインを追求したい」、コーダーは「技術を追求したい」、、、等いろんな方向を向いている”達成させたいこと”への落としどころを追求するようにしています。お客様へSoLaboとして納品するために様々な関わりが生じます。その中でスピードとクオリティのバランスを取りながら最適解を出すためにも、関わる人が求めているものを理解するコミュニケーションを大切にしています。

「これができて良かった」ではなく、「次また同じことをもっと高いレベルでできるようにするには」という思考が常に当たり前に出てくるのが本当にすごいと感じました。

普段同じオフィスにいても気づきにくい「こんな考えを持って働いているんだな」という素敵な発見になりました。

一緒に働く仲間、募集中です!!

SoLaboでは社員として一緒に働いてくださる方を募集しております。

エンジニア・ライター・営業など色んな選択肢があるので、

ご興味がある方は是非一度お話を聞いてみてください。

お会いできる日を楽しみにしております!

株式会社SoLaboでは一緒に働く仲間を募集しています
11 いいね!
11 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
株式会社SoLaboからお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?