「人が人を変える」「良いねの循環」 それが今の仕事の醍醐味です

株式会社綜合キャリアトラストに入る前

前職は学校でスクールカウンセラーをしていました。進路のお手伝いをしている時に、もっといろいろな働き方があるのではないか。もっと生徒の能力を発揮できる環境を探せるのではないか。もっと能力をいかせる環境を作れるのではないか。…と考え始めたのがきっかけで転職をしました。

「働きたい」という気持ちを大切に。就職することではなく、働き続ける事が大切。という考え方を形にする。そんな言葉に出会ったのが応募のきっかけでした。

その綜合キャリアトラストの理念に対して、「私ならそれができる!」と自信満々で面接を受けました。面接では担当の方と「福祉を変えるぞ」「社会を変えるぞ」と語り合い、意気投合した事を覚えています。

現在

仕事で面白いと感じる事は、「人(自分や相手)を信じる」「人(自分や相手)が変わる」という場面が日々ある点です。

担当している方と向き合う中では、楽しい事だけではなく、辛い事や苦しい場面も共有するし、頑張っても前に進まない時期もあります。その中でも、就職という目標に向けて「その為に、どうするの?」と自分が前向きな視点でお話しをする必要があります。

自分自身が担当している方の力を信じること。その為に自分自身が努力すること。そうすると、相手も私の言葉に耳を傾け、考え、受け入れてくれる。その結果、相手も変わる(成長できる)という素敵な循環がセンターでは日々生まれています。

私自身、SAKURAセンターから沢山の就労者を送り出す中で、みなさんが変化する場面に立会い、自分自身の変化を重ねてきました。変化できるという事の大切さと、何よりも「それって楽しい!素敵だな!」と感じています。

今の仕事は、センターの数が増える中で、就労を目指す方も、それを支えるスタッフも一緒に成長し、「いいね」と思いあえる環境づくりをしています。

今後どういうことをしていきたいか

働きたいと思う方、障がいがあっても戦力として働いて欲しい考えている企業、もっともっと沢山の気持ちをマッチングできる仕組み作りをしたいと思っています。

労移行支援はまだまだこれから変わっていく分野です。それは、働き方や働き手の多様性が認められ、今は無い業種も沢山増えてくる社会がこの先確実に待っているからです。その中で、自分たちが何をしていくのか!?何ができるのか!?を考えるとワクワクします。人の数だけ、会社の数だけの可能性があります。仲間と、新しい事を提案していける事は今後の目標です。

就労に向けての様々な取り組み。より良い支援の為の工夫、相手と向き合う姿勢やその為の努力、様々な支援機関や医療機関、企業様とのつながり…

私たちは人に対してのプロ集団だと考え、日々の仕事をしています。一緒に成長し、次を目指せる仲間を待っています。

もっと早く、もっと大きく、もっと違う何かを一緒に作りませんか。

株式会社綜合キャリアトラスト's job postings
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 Likes
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon