ビジネスをドライブさせるために

株式会社Socketに入る前

新卒から6年ほどネット広告代理店にてアフィリエイト広告運用、ディスプレイ広告運用に従事していました。 原稿改善、LP改善、サイト改善提案を進め、月間3,000万円程度だったクライアントの広告出稿額を最大月間1.5億円まで成長させた実績があります。

広告展開で競合他社に勝つために、一番てっとり早いのは目標CPAを他社よりも高く設定することです。 基本的には目標CPAと広告出稿規模は比例します。 上手な広告運用によって広告規模を伸ばすことはできますが、目標CPAという大きな制限の前には小さな要素でしかありません。

CPA安くたくさん獲得伸ばすのも大事だけど、それ以上に流入させたユーザーのARPUをあげていくことのほうが大事。 そうすれば目標CPAあげて更に広告流入を増やせるし、その方がビジネスをドライブさせるためにはよっぽど重要。

そんなことをモヤモヤと考えていた時に、Flipdeskというサービスを知って「コレだ!!」と思い応募しました。

現在

Flipdeskの運用チームのプレイングマネージャーとして、お客様の費用対効果を最大化させるコンサルティングをしつつ、各社の運用成果のレバレッジをかけるべく運用チームのマネジメントも行っています。 各社に高い成果を提供しつつ、成功ノウハウを貯めていくことを非常に大切にして仕事をしています。

この仕事の面白いところは、一つ一つの改善アイディアが必ず「いくらの売上アップに繋がったのか」数値としてフィードバックがあるので、PDCAサイクルを回していく楽しみがあるところです。 もちろん費用対効果にあわない状況にさせるわけにはいかないのでプレッシャーもありますが、それ以上に日々の学びが多く、日々の仕事が楽しいです。 広告運用でもその点については同じだったのですが、Flipdesk運用のほうがよっぽど自由度が高く、追及しがいのある分野ではないでしょうか。

株式会社Socketについて

非常にバランスのとれたチームだと思います。 営業、開発、運用、広報、管理、どのチームも互いにしっかりと意見を言えて、なおかつ相手の意見を聞けるチームです。 その理由は、どのチームの誰もが「お客様に高いサービスを提供する」というプロフェッショナリズムをもっているからだと思っています。

営業、開発、管理にいる役員の仲が良く、採用もうまくいっており「Socketっぽい人」を採れているというのも良い社風を作れている要因だと思っています。 良い人に恵まれた働きやすい環境に日々感謝しています。

あと、個人的には自分の趣味でもあるキャンプを好きな人が多いというのもポイントが高いです(笑) 今度メンバー十数人でキャンプに行く予定なのでかなり楽しみにしています!

今後どういうことをしていきたいか

まずは「Flipdeskの一番の強みはSocketメンバーによる運用力」と思ってもらえるようなサービスを提供し、それをブランド価値としていきたいです。

今後、数年内に似たようなサービスが増えてきて、いつか機能としての差が出づらくなってコモディティ化が起きると思います。 そうなったときにどこで差をつけられるのかといったら、泥臭い「運用力」だと思っています。 早期から市場を作ってきた我々だからこそ、大量に溜まったノウハウを磨き上げて、他社にはマネできない武器としていきたいです。

長期的には、少しずつサービスの軸足をズラしながら、お客様の売上最大化に向けた貢献幅を拡げていきたいです。 たとえば追客の分野であるCRMだったり、DMPとしてデータ提供して集客を最適化させたり、今後の展望はいくらでもあるのかなと思っています。 「お客様のビジネスをドライブさせる」ことを軸に、自分たちの強みを活かしたサービス展開をしていきたいです。

株式会社Socket's job postings
Anonymous
2b97b311 6e20 494d 893a 59303e5fa345?1530946947
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
50be6643 0797 4872 a27a ec75fd743812
3 Likes
Anonymous
2b97b311 6e20 494d 893a 59303e5fa345?1530946947
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
50be6643 0797 4872 a27a ec75fd743812
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon