ユーザーにとって本当に良いものを創りたい UI/UXデザイナー 武田奈々

こんにちは! 株式会社空で人事をしている一平です。社員紹介vol.9として、10月よりUI/UXデザイナーとして入社をしてくれたナナさんをご紹介させていただきます。

武田奈々(ニックネーム:ナナさん)
UI/UXデザイナー
2018年10月入社

Q.デザイナーになったきっかけを教えてください!
幼少期は静岡の田舎で育ち、田舎であまり物がなかったので小さい頃から自分で生み出すことが大好きで、よく絵を描いて遊んでいました。高校生の時も美術部で油絵を描ていて、絵を描いている時間が本当に時間を忘れるくらい大好きでした。ただその頃はクリエイティブな仕事が画家や陶芸家しか知らず、職業としてデザインに関わることは全く考えていませんでした。大学に進学する際に「外の世界から日本がどう見えるのか」が気になっていたことと、母が結婚式関連の仕事をしていたことがきっかけで人のおもてなしをするホスピタリティ事業に興味を持つようになったので、思い切ってイギリスの大学に留学しました。実際にインターンとしてホテルでも働いていました。ホテルでは日々予測できないことがたくさん起きますし、働きながら人の役に立っている実感も感じることができてそれはそれですごく楽しく充実していたのですが、なんとなく本当に自分がやりたいことってこれなんだろうか?ということを考えるようになりました。

そんな中で日本のホテルでインターンをしていた時に東京のシェアハウスに住んでいて、そのシェアハウスでyahooのエンジニアの方と出会いました。その方と色々お話をさせていただくうちに、ウェブサービスの可能性に興味や関心を抱くようになり、ホテルでのインターン後にyahooの短期インターンに参加しました。そのインターンが「既存プロダクトをベースに新しい企画を提案してください!」という内容だったのですが、それが本当に楽しくて。考えている時間そのものにも中毒性があって、思考している時間もそれを実際にデザインや形に落とし込んでいくのも楽しい!自分にはこれだーと思いました。

その前後から独学で勉強するようになって、デザイナーとして就職活動をしていたのですが、美大とかを出てるわけではないので不安もありました。ただチャレンジしてみないと始まらない精神で、持てる経験を生かして面接にのぞみました。結果的にはビジョンにもとても共感できたGMOインターネットにご縁があって入社することができました。

Q.社会人になってからはどうでしたか?
新卒で入社したGMOでは戦略チームというところに配属になり、『お名前.com』というサービスのUI/UXデザインとディレクションをやっていました。自分の性格的にディレクションが合っていたらしくそこを会社からも評価して頂けたので色々と経験を積ませていただくことができました。しかし次第にディレクション業務が増えていく中でもっとデザインを追求したいという想いがあり転職を決意しました。

次の会社ではふるさと納税サイトのUI/UXデザインをやっていました。8名くらいのデザインチームだったのですが、ほぼ全てがグラフィックデザイナーさんでUI/UXデザイナーは誰もおらず、そこに自分がアサインされ、サイトの仕様設計からユーザーの動線を考えてそのデザインを実際にして開発に渡すようなことをやっていました。徐々に自分の仕事の幅も広がり楽しみながら仕事をやらせてもらっていました。

ただその一方でふるさと納税というものは社会貢献色が強い側面もあり、自分としてはUI/UXデザインによって企業や事業を成長させていきたいという想いが強かったので、よりグロースハックに注力できるサービスに関わりたいと感じていました。そんな時に出会った会社が空でした。

Q.何故空に決めたのですか?
まず空はすごく採用に対してパワーをかけている印象を選考を通じて持ちました。スタートアップやベンチャーはどの企業も忙しく、人も不足しがちなので、選考に関しては省略されがちなイメージを持っていました。スキルさえあればOKみたいな会社も実際は多いと思います。ただ空では選考を通じて都度フィードバックをくれましたし、選考でも生い立ちのことから聞いてくれたので、ちゃんと人を見てくれている感じがしました。本当に空のカルチャーにフィットする人しかとらないという印象を受けましたね。それが決め手だったと思います。

Q.実際に入社してみての感想はどうですか?
入社して1ヶ月経ってみて、今のところ掲げているビジョンやコアバリュー通りだなって思っています。例えばコアバリューで『Live Direct〜本音、本質、真実で生きる〜』というものがあるのですが、空では
本当に物事をはっきり言うなって思いました。それでいて議題が過ぎれば切り替えも早いので、ネガティブな雰囲気を引きずらない。
必要なことをちゃんと言ってくれる環境を求めていたのでとても良かったと思っています。あとビジョンとして掲げている『HappyGrowth』を代表のまっつんを中心に本当に体現していると思っているので、これからは私もその体現者でありたいと思っています。

Q.これから空でどんなことをしていきたいですか?
ユーザーのことを何よりも一番に考える存在でありたいです。さらにその上でUI/UXデザインを通じてしっかりと会社の利益や収益に貢献して、win-winな関係を築いていきたいです。そこはビジネスの側面も学んでいた自分だからこそ、デザインと分析的思考のバランスがとれる人財でありたいと思います。空が行なっているダイナミックプライシングの領域は本当にすごく大きな可能性があるし、違う分野にスケールしていく可能性があります。サービスをデザインの力で成長させることの最前線に立ち続けたいので、本当に良いものだけを作ることにコミットしていきます!

株式会社空's job postings
17 Likes
17 Likes

Weekly ranking

Show other rankings