1
/
5

【スペスマDays】実録!スペースマーケットに入社してよかった5つのこと!

こんにちは!スペースマーケットでスペース開拓の営業を担当している高尾です。

前回のエントリーではスタートアップは三ヶ月でベテランなどと偉そうなことを書きましたが、今回は大企業から、スタートアップであるスペースマーケットに転職して半年が経ちましたので、その半年を振り返り、入社してよかったこと5つのコトを書きたいと思います。


と、その前に最近よく言われることがありまして「仕事楽しそうにやってるよね!」と声をかけていただくことが非常に多くなりました。これは本当に嬉しくて、前職にも増して仕事を楽しんでいると自分も実感しているので、これから書くことは何で今の仕事が楽しいのか、の答えにもつながるような気がします。


まずスペースマーケットに入社してよかったことの一つ目は


1:未来の話をよくするようになる
です。スペースマーケットの営業は、今はまだ未成熟なマーケットでの開拓です。なのでお客様には未来を語らないと賛同していただけません。その未来を語るためには、未来がどうなるか常に自分でイメージし、伝えて、伝わることが重要です。未来の話をするのはとても楽しく、毎日がワクワクです。

2:固定観念に縛られなくなる
当社のvalue8の一つに「固定概念を理解し捨て、創造せよ」という言葉があります。スタートアップで固定観念に縛られて仕事をしていると、今までの延長でしか仕事ができず、適正な結果は出づらいです。常に固定概念を理解しながらも、捨てて創造することを意識するようになりました。

3:人脈が広がる
これは、営業活動を通してスペースマーケットを知っていただき、良さを理解していただき、使っていただく必要があるので、その活動を通して自然と人脈が広がっている感じがします。

4:適正な成長思考が身につく
転職した当初は、自分の事業をグロースさせる思考力が足らなさすぎると悩んだことがありましたが、いろいろやっていくと「適正な」グロース思考が大事なんだと思うようになりました。 常に、事業を成長させるための、適正な成長思考が身につくことは一つの大きな成果だと感じています。

5:常に前向きになる
スペースマーケットに入社して「いいね!」「それいいね!」と言うことが圧倒的に増えました。何か軽い感じもしてしまいますが、まずは他者の意見を肯定し、どう前向きにことを進めるかという思考回路が身についています。

まだまだ、入社して良かっことはたくさんあるのですが、やはり前段にも書きましたが、未来を向いて、新しいことを考えながら、明るく仕事をするのは楽しいですね! そんな環境はスペースマーケットにはあります。 明るく楽しく、一緒に仕事ができる仲間を随時募集しておりますのでよろしくお願いします!

株式会社スペースマーケットでは一緒に働く仲間を募集しています
20 いいね!
20 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング