Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

メンバー

全員みる(22)

なにをやっているのか

SQUEEZEはホスピタリティテックのリーディングカンパニーとして、空き家問題解消による地域活性化と働き方改革を牽引するナンバーワンのプラットフォームになることを目指しています。弊社は主にホテル・旅館・民泊の業務に特化したサービスを提供・運営しています。自社で開発したサービスを通じて、オリンピックに向けて今後需要が高まるインバウンドトラベル(訪日外国人旅行者)の受入れ体制強化、さらに日本の空室問題の解消と、それに伴う地方の地域活性化への貢献に努めていきます。

▼ mister suite事業(https://www.mistersuite.com/
民泊・ホテル・旅館など宿泊事業者様向けの運用サポートサービス

▼ suitebook事業 (https://suitebook.io/)
民泊・ホテル・旅館などの宿泊事業者様、運営代行業者様、またマンスリーマンション運営事業者様向けの運用管理システム

▼ Minn事業(https://minn.asia/
ホテルと民泊のハイブリッド宿泊施設

現在事業拡大に伴い積極的に採用を行っております! グローバルな環境に加え、今後成長していく業界で、アイデアをどんどん出して、事業拡大に挑戦しませんか? 私たちの考えるミッション、ビジョンに共感してもらえる人、大歓迎です!

なぜやるのか

SQUEEZEは地域コミュニティが持つ資産・人材の潜在的な「価値」を活かし、社会に提供していくことをミッションとしています。日本には素晴らしい観光資源や地域コミュニティが存在します。今後、日本社会が高齢化し成熟していく中で、ホスピタリティ業界は、ますます重要な産業になると確信しています。

また急増する訪日外国人をターゲットにしたインバウンドビジネスには多くのチャンスがあります。内閣府では、訪日外国人の旅行者数を2020年までに4,000万人、2030年までに6,000万人という目標を掲げており、インバウンド関連の市場は今後必ず拡大していきます。

一方で日本全体には820万戸(東京では100万室)の空き部屋があり、空室率は13.5%と右肩あがりに上昇しています。このような空き部屋を解消し、インバウンドを利用して地域を活性化していくことも非常に大切になってきます。こうした中、日本国内での言語サポートなど、インバウンドの受け入れ体制はまだまだ未成熟であり、日本の良さを発信する貴重な機会を逃してしまっています。

SQUEEZEでは既存のホスピタリティ業界、インバウンド業界に対して、テクノロジーとアイデアを用いて、新たな仕組みを提供していきたいと考えています。地域の持つ資産を活かして、より多くの方が柔軟に働ける社会を目地しています。

どうやっているのか

CEOの舘林、COOの中川の2名で2014年9月に設立し、現在は30人程度のメンバーで日々サービスづくりに取り組んでいます。今後は、日本に限らず海外展開をしていくことを見据えて、グローバルな環境作りをしています。チームメンバーは外国人比率が高く、価値観も多様です。そんな環境だからこそ、オープンかつフラットに様々な提案をしていくことが可能となっています。それぞれが自分たちの強みを存分に活かし、議論を通じて最高のサービスを生み出し、その過程で自分たちも大きく成長できる環境です。

グローバルな環境に加え、今後成長していく業界で、アイデアをどんどん出して、事業拡大に挑戦しませんか? 私たちの考えるミッション、ビジョンに共感してもらえる人、大歓迎です!

▼ SQUEEZE株式会社のミッション

【ミッション】
ICTの力で地域コミュニティが持つ資産・人材の潜在的な「価値」を活かし、社会に提供していくことで「無駄」のない「価値の詰まった」社会を創造する

【ビジョン】
ホスピタリティテックのリーディングカンパニーとして、①人材の再発掘・活用による働き方改革、②空き家問題解消による地域活性化、を牽引するナンバーワンのプラットフォームになる

【バリュー】

SQUEEZEでは5つのコアバリュー(行動指針)を定め、激しく変化する事業環境の中でチームとして乗り越えていくための指針としています。

■ Keep On Changing

・ 現状維持を常に疑い、改善に向けて行動する
・ リスクを恐れず、常にチャレンジし続ける
・ 変化に反応し、指針を変更する勇気を持つ

■ Lead The Way

・ 環境や条件を言い訳にせず、問題解決の姿勢をもつ
・ 最後まで課題に向き合い、徹底的に考え抜く
・ 自身の行動に説明責任を果たし、自由であり続ける

■ Speed Wins

・ スピードは価値、より早く行動を起こし、結果から学ぶ
・ スピードのために、意思決定・業務に関わる一切のムダを排除する
・ 人の指示を待たず、自ら周りを巻き込んでいく

■ Thanks & Respects

・ チームを信頼し、感謝の心を忘れない
・ フェアでオープンなコミュニケーションを徹底する
・ 「私 (I)」ではなく「私たち (We)」の心で物事に取り組む

■ With Our Community

・ 会社が関わる全てのコミュニティに愛されるサービスを提供する
・ コミュニティの声に耳を傾け、観察し、学び、ともに成長する
・ 価値観、人種、宗教、性別、性的指向の違いを認め合い、互いに尊重する

ソーシャル

私たちについて

株式会社SQUEEZEは、「価値の詰まった社会をつくる」をビジョンに掲げ、バケーションレンタル(民泊)のトータルサポートサービス 『mister suite(ミスタースイート)』、Airbnbの収益管理ツール『mister suite Lab (ミスタースイートラボ)』を運営しています。「訪日外国人のきちんとした受け皿を整備したい」「それを通じて地域の活性化に貢献したい」 という思いから、7カ国の国と地域のメンバーから構成されたグローバルなスタートアップです。

スペース

パブリシティ

投稿

株式会社SQUEEZEの募集

もっとみる

地図

東京都港区北青山3-3-7 第一青山ビル3F

Page top icon