未経験からホテル立ち上げのプロジェクトマネジメント!? 大阪にて活躍中、PMにインタビュー!

こんにちは!SQUEEZE採用担当です。
今回は、大阪メンバーの室木にインタビューを実施いたしました。業務未経験ながら、現在ホテル立ち上げプロジェクトをほぼ1人で担当している、大活躍中のプロジェクトマネージャーです。
是非、ご覧ください!



■今までのキャリアを教えてください。

専門学校でグラフィックデザインを学び、卒業後は制作会社でグラフィックデザイナーとして働いていました。次の会社では紙だけでなくWebの経験も積みたいと思い、Web業界にてアパレルECサイトの運営を担当していました。その後EC事業の運営、Webの経験を活かして仕事がしたく、ちょうどWeb・ECでの新規事業展開を始めようとしていた、着物メーカーに入社しました。
着物メーカーでは、着物の販路拡大をミッションにECサイトの立ち上げやレンタル事業の新規立ち上げを担当していました。元々、非常にアナログな業界・会社だったため、立ち上げ時は正直、とても苦労しましたね。在庫管理システムの導入はもちろんされていないですし、商品はSKU管理すらされていない状況で…。当初、社内でWebに詳しい人間はほぼ自分だけだったこともあり、無事サイトがオープンし、ご注文をいただけたときは達成感がありました。6年後、所属していた事業部が譲渡されることとなり、新たな環境でチャレンジがしたく、転職を決意したんです。
SQUEEZEとは、スカウトメールをもらったことが出会いのきっかけです。
Webディレクションの経験があったため、マーケポジションで声をかけていただきました。旅行が好きだったこともあり、話を聞きに行ってみたところ、会社・市場の将来性にとても面白さを感じたんです。それまで戦ってきた着物業界の市場規模は約3,000億円。それに比べ宿泊業界は1.7兆円の市場規模。今度は追い風の状況の中でチャレンジして行きたい、ぜひここで働きたい!と入社を決意しました。
現在は、プロジェクトマネージャーとして仕事を行っています。

■現在ご担当されているお仕事内容について教えてください。

現在は、大阪エリアの自社運営アパートメントホテル・Minnのプロジェクトを担当しています。
一言で言うと、ホテル開業までの進行管理をするお仕事です。クライアントとの物件の契約が完了したら開業までに必要なものを洗い出します。いつ誰に何をどのタイミングで依頼するのか、集客・マーケティング、アメニティ・リネンなどの発注などのタスク整理をし、開業プロジェクトを進めて行きます。
民泊など営業許認可関係の手続きや、クライアントとの交渉など、諸々の契約手続きも担当しています。開業までのタスクはざっと150個ほどあるので、それを1つずつ実行していくイメージです。

■未経験の職務内容だと思いますが、前職のどんな経験が活きているな、と思いますか?

ジャンルは違いますが、EC事業の立ち上げ時に培ったプロジェクトの推進・実行力は間違いなく今に活きているな、と思っています。前職でも新しい分野でのチャレンジで、社内にも詳しい人がいるわけではありませんでした。社内外問わず、様々な人に質問し、情報収集をしました。わからないなりに、まずはやってみる、壁にぶつかったら様々な人を巻き込んで解決を目指す、というプロジェクトマネジメントの経験はかなり役に立ったと感じています。

■今までで苦労した点・それをどのように乗り越えたかを教えてください。

わからない用語や書類がとにかく多かったですね。
契約関係の書類は専門用語だらけですし、固いジャンルの書類を1日中読み続けるのはとても大変でした。
当時、大阪オフィスには私のほかに社員が1名しかいなかったため、とにかく自分で進められるところまで進め、わからないところは積極的に質問をしていました。
東京オフィスからのフォローが手厚かったため、未経験ながらも安心感がありました。どのメンバーもコミュニケーションスピードがものすごく早いため、業務を進める中でストレスに感じることは特にありませんでした。

■スピード感に関してはSQUEEZEのコアバリューにも項目がありますよね。

はい。「Speed Wins」を会社の行動指針として掲げています。メンバー間の連絡はもちろん、ホテルの開業プロジェクトのスピード感でも体現しています。例えば、SQUEEZEでは物件引渡しから3ヶ月後にはホテルが開業しているんです!
これってホテル業界の中でもかなり早いスピードなんじゃないかな、と思っています。
ただ人の指示を待つのではなく、自ら周りを巻き込んで、主体的にスピード感を持ってプロジェクトを進めて行くことができるので、毎日やりがいを感じています。

■PMとしてのやりがいを教えてください。

自分がPMとして携わったプロジェクトが、1つのホテルとして完成することです。
成果物がリアルなものとして存在するのは、非常に大きなやりがいを感じる要素です。加えて、実際にホテルを利用する宿泊者の方々もいらっしゃるので、自分がアイデアを出したり工夫した点に評価をいただけるととても嬉しく思いますね。
「民泊」というと正直悪いイメージを持っていらっしゃる方も少なくありません。開業が決まった際、近隣の住民の方から「民泊なんて絶対許さない!」と言われたこともありました。しかし、実際に開業してからは、民泊の悪いイメージとは違った、ホテルのような運営スタイルに、SQUEEZEに対してご理解をいただけて、何の問題もなく営業ができています。
こだわりのインテリアを入れていることもあり、宿泊者様にも「これが民泊?」と良い意味での『予想外』があるようです。Minnは「アパートメントホテル」という新しいタイプのコンセプトをもったホテルなので、これからも「ホテルってこういうものだよね」と決めつけずに、ホテルやサービスのあり方を変えて行きたいと思っています。

■どんな方がプロジェクトマネージャーに向いていると思いますか?

ズバリ、「やってみたい!」という熱い想いと、行動力がある方がプロジェクトマネージャーに向いているのではないかと思っています。初めは試行錯誤しながらでもいいので、とにかく動いてくれる人に入社して頂けたら嬉しいですね。
SQUEEZEは失敗もチャレンジもどんどんさせて貰える環境なので、1つずつ学びながら成長できると思います。
SQUEEZEのコアバリューに沿った判断基準を徐々に身につけ、1人でプロジェクトを推進できるようになるよう、私も全力でサポートできればと思っています。
旅行が好き、インバウンドに興味がある、など、少しでもSQUEEZEの領域と重なるものがあれば、気軽にご応募ください!

■最後に、候補者の方へ一言お願いいたします!

宿泊のイメージを変え、宿泊の新しい価値を生み出すお仕事です。一緒に面白いことやりましょう!

株式会社SQUEEZE's job postings
Anonymous
994725e7 340a 4b05 a14d 8e7ff950f326
Anonymous
84f52af4 b062 4b06 b9ad 2f5005d09505
642bf88d c53e 40aa b186 52dcbc552581?1549518191
50c197c1 8e93 42fa a499 42b87cf426be
6 Likes
Anonymous
994725e7 340a 4b05 a14d 8e7ff950f326
Anonymous
84f52af4 b062 4b06 b9ad 2f5005d09505
642bf88d c53e 40aa b186 52dcbc552581?1549518191
50c197c1 8e93 42fa a499 42b87cf426be
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more

Page top icon