1
/
5

BRINGスタッフインタビュー! 「21卒の店舗バイヤー」

皆さん、こんにちは!

BRING事業部の小口です!


今回は前回まで紹介した新卒の一年後の姿として、昨年新卒で入社したスタッフの紹介をさせて頂きます。

紹介させて頂くのは、都内店バイヤースタッフのホソイさんです!!

※撮影時のみマスクを外していただきました。

今回のオファーの理由としては、BRINGの新卒2期生として入社して現在都内店舗で活躍をして頂いているので、現在就活を行っている方や、今年の4月に入社した方の参考になるかと思ったからです!

ホソイさんの紹介をさせて頂きます!

BRINGの中でも落ち着いた印象のスタッフですが、内から出てくる熱意や成果に繋げる行動力があり、21卒メンバーでも活躍している人物です。

趣味はボーリングで、以前の最高スコアは269とプロ並みの腕前を持っています!

休日の過ごし方は友達と遊びに行くことも多いのですが、家の近くに祖母が住んでいて、飼っている犬と過ごすことも好きとのことです!



今回はインタビューを受けて頂き、ありがとうございます!


学生時代の就活の軸から教えてください!


・学校は元々公務員を目指す学科に通っていたのですが、その方面ではあまり意欲がわかず、何がしたい事か考えたときに、プライベートで服が好きで、自分の服を販売する経験もあったことから、服に関わる仕事がしたいと思ったのが就活の軸でした。BRINGのこと自体は元々知らなくて、同業他社のリユースショップの会社も受けたりしていました。



その中でBRINGに入ろうと思った決め手はなんですか??

1次流通の会社だと単一のブランドしか扱うことが出来ないので、多くのブランドを扱うセレクトショップか2次流通のリユースショップで探しており、その中でもBRINGの面接を受けた際に、対応してくださった担当者の対応が良く、面接時の熱量や勢いにも惹かれて入社を決めました。



入社して初め感じたギャップはありましたか??

接客業に対しては学生時代にラーメン屋に働いていた経験があったので入社時に自身はあったのですが飲食店だからこそあった目的来店から、アパレルでの目的が無い回遊客に対して初めはうまくいかなくてギャップを感じました。このギャップに関してはその時の上長の顧客様を紹介して頂いたり、自分自身が受け身の立場になってしまっていた状況から、積極的に行く姿勢に変えて回数を重ねていくことで克服していきました!



1年間で大変だったこと

1年間の中では買取業務が一番苦労しました。理由としては今まで行ってきていない業務かつ、イメージも尽きずらい点もあり、業務内容を知ったら今後は知識が必要となっていたので、覚えるまでは大変でした。特に年末の忙しい時期は上長と一緒に業務に当たり、普段より多い経験値を積むことが出来たと感じています。



1年経って現在、達成感を感じる時はどんな時ですか?
苦労もしたこともあり、買取の業務に関しては一番達成感を感じます。特に、お客様からの感謝の言葉がいただけるときや、自分宛てにまた連絡がありリピーターになってくれた時には自分だからこそ出来た仕事だと達成感を得ることが出来ます。



今後チャレンジしていきたいことは何ですか??

今年入社のメンバーも入ってきている中で、自分自身いつまでもにメンバー層にいるのではなく、管理職ポジションを担える人材にチャレンジしていきたいです!そのために、日々の実績を積んでいきます!




23卒でBRINGに興味がある人に向けて

自分自身が就活を行う際に迷っていた時期はありましたが、興味があることや、してみたい事を軸に探すことで、自ら学んで身に着ける環境を見つけることが出来たので、少しでも興味がある分野や業界に飛び込んでみるのも大事だと思います!


内容をお伺いして濃い1年間を過ごしてきたのが分かりました!!本日はありがとうございました!

今回は21卒の店舗バイヤースタッフにインタビューを受けて頂きました!

BRINGでは23卒の募集も掲載予定となっているので、興味がある方は募集よりご応募お待ちしております!



今回もご覧いただきありがとうございました!

株式会社STAYGOLDでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング