Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

胸を張ってLOVEGREEN編集部で働いてると言えるように、頑張りたいと思います。

株式会社ストロボライトに入る前

花や植物が好きな母と祖母に育てられ、小さいころは母と一緒に種まきや植え替えをしたり、母が庭仕事をしていると窓からじっとその様子を眺めていたりしていました。

大学は農業系の専門大学とも言われる東京農業大学の農学部に進学。

入学当初はアニマルセラピーの勉強がしたい!と思っていましたが、授業を受けているうちに、慣れ親しんだ植物についての授業のほうがずっと楽しいと感じ、2年生に上がる時には「実際に植物を育てること」に最も力を入れていた植物介在療法学研究室にしよう、と決心していました。

研究室では、植物の育て方や作業活動や植栽について学ぶとともに、園芸療法分野に必要な医療や看護・介護の分野についても学びました。

3年の冬頃、そろそろ就活を始めないとという時期にLOVEGREEN編集部のインターン募集を見つけました。

ちょうどその時期にポップアップイベントが開催されていて「とりあえず行ってみよう」という気持ちで足を運びましたが、運命的なものを感じてすぐにインターンに応募。

応募した次の日に面談し、その次の日には働き始めていました。

現在

インターン開始から1年と2か月が経ち、4月より正式に社員としてLOVEGREEN編集部のアシスタントディレクターとして働き始めました。

植物についてはある程度の知識も興味もありましたが、webの知識は皆無。

毎日知らない単語が出ては覚えてを繰り返しています。

息抜きで植物の世話をしたり、大変ですが知識が増えることを楽しんで働いています。

株式会社ストロボライトについて

インターンとして入社した当初と比べると、人も増え、オフィスも大きくなりました。

そのころから変わらない共通点は、ジャンルは違うものの、とにかく植物について詳しくて、変態的に植物が好きなこと。

植物の話をしているときは、大体みんなにやにやしています。

それなりにあると思っていた私の植物の知識は全然浅くて、まだまだ知らないことはたくさん。

お互いに知っている知識を教えあって、みんなで詳しくなっていっています。

その反面、会議などでは緊張感があって、メリハリがしっかりとしています。

発言することを躊躇してしまうような緊張感がある時もありますが、そんな時こそ頑張って発言をして、自分の考えやアイデアを実現していけるようにしていきたいと思います。

今後どういうことをしていきたいか

新卒だからと甘えていられないとは思いつつも、まだまだ日々の業務に追われてばたばたとしています。

しかし、周りをしっかり見て、社会人の大先輩たちにたくさんのことを学びたいと思っています。

まだまだ半人前ではありますが、胸を張ってLOVEGREENの編集部で働いてると言えるようになれるよう、がんばりたいと思います。

株式会社ストロボライトでは一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
06c5f21e 1bb0 4afc bb8e 1d7b6343f6fd
7dc0ba5b 48f5 46e2 a69c c8d69fa80c0a
0f11a5b2 2d06 4762 a788 6eb31037eccc
Picture?height=40&width=40
E35152f5 725a 4986 be61 c5d0340a855b
8 いいね!
Anonymous
06c5f21e 1bb0 4afc bb8e 1d7b6343f6fd
7dc0ba5b 48f5 46e2 a69c c8d69fa80c0a
0f11a5b2 2d06 4762 a788 6eb31037eccc
Picture?height=40&width=40
E35152f5 725a 4986 be61 c5d0340a855b
8 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon