「やってみたい!」ができるーー現役インターン生からみるスタディストの魅力とは?

昨年7月よりインターンをしてくれている大活躍の佐伯昌彦さんに、活動内容やスタディストの魅力を聞きました!

ーーー自己紹介をお願いします。

 早稲田大学 政治経済学部 経済学科4年の佐伯昌彦(さえき まさひこ)です。昔から人の意思決定のプロセスや心理学に興味があり、ゲーム理論や実験経済学を専攻しています。


ーーースタディストでインターンを始めたきっかけは?

 既にスタディストでインターンをしていた藤岡君に誘われたことがきっかけです。藤岡君とは別のインターンで同じグループだったことがあり、仲良くなりました。スタディストの話を聞いたときは「マニュアル」というと紙のイメージしかなく、クラウドで管理していることに興味を持ったのでインターンに参加したいと思いました。インターンを始めたのは2018年7月で、現在は週4日程度参加しています。

 ※藤岡さんのインタビューは ↓ こちらから ↓


ーーーどのようなことをしていますか。

 データ分析やブログの執筆、メルマガの文章作成、web実装などをしています。もともとデータ分析で採用されましたが、今では様々なことに挑戦させてもらっています。

 具体的には、メールを送ると、どれだけ開封されてどういう人が反応しているか、そこからどのくらいの人がサイトに来てくれたか等をデータ分析して、そのデータを活かしてまたメールを作成する......みたいな感じです。メールに自分が書いたブログのURLを載せることもあります。


インタビューに答える佐伯さん


ーーーインターンをしてみて、何か学びはありましたか?

 ありました。考え方のプロセスが整理できるようになったことが一番の学びです。自分は具体と抽象を行き来して言葉を考えていることがわかりました。

 例えば、「使われていないマニュアル」と書けばありふれた表現で、人の気を引くには弱いです。「使われていないマニュアル」はどういう状態か考えてみると「放置されている」と言えます。さらに言い換えると「化石化している」と言い換えることが出ます。「化石化しているマニュアル」の方が面白いし、新鮮味がありますよね。
インターンを始めた頃はあまり意識せずに言葉にしていましたが、社員の方に「面白い!」と言ってもらえた時に、なぜ面白いと思ってもらえたのか分析したことで自分の考え方のプロセスを整理することができたのだと思います。


ーーー将来の目標はありますか?

 大きな目標で言うと、悔いのない人生を送りたいと思っています。死ぬときに「あの時やっておけば良かった、あの時に選択を間違えていたのではないか」と思いたくないので、一日一日を妥協せずに生きていこうと思います。

 仕事としては、一人でも多くの人の心をポジティブにできる仕事がしたいです。自分は人の意思決定のプロセスや心の変化に興味があるので、どうしたらモチベーションが上がるのか・気持ちよく過ごせるのかを考え、提供できるようになりたいと思いました。

 来年度からは不動産ディベロッパーで働くのですが、働く環境によって人のモチベーションを上げたりポジティブにしたりできると考えて就職を決めました。周りの大学生からは就職時期が近づくにつれて、「働きたくない」という言葉をよく聞きます。自分はそう思ったことがないので、なぜ「働きたくない」と思ってしまうのか不思議でした。人生の半分は働くので、もっと楽しく・ポジティブに働ける人が増えるように貢献したいです。


Teachme Bizのサイトについて話し合っている様子


ーーーどのような人がスタディストのインターンに向いていると思いますか?

 3つあります。1つ目は「自分で目標設定ができて、自走できる人」です。スタディストのインターンは指示されたことをやるだけではなく、自分でやりたいことを見つけて提案できる力も必要です。仮説やスケジュールを立てて提案し、自走して成果を出して、フィードバックをもらうようにしています。ブログを書くのも「やりたい」と言いましたし、メールやインターン活動の内容を提案することもあります。スタディストには提案できて、認められればやらせてもらえる環境があるのも魅力です。

 2つ目は、「人のフィードバックを素直に受け入れられる人・柔軟な人」です。自分ではできていると思っていても、できていないこともあります。その時にアドバイスいただいたことを受け入れて、改善させていく方が有意義ですし、自分の成長につながります。

 3つ目は、「学ぶことに貪欲な人・好奇心がある人」です。社名もスタディスト(学ぶ+人)ですからね。web実装もやったことはありませんでしたが、自分からやってみたいと言いました。勉強して、できるようになると嬉しいですし、楽しいです。


 ーーー佐伯さんが楽しんでインターンをされていることがよくわかりました!具体と抽象を行き来する考え方や「一日一日を妥協せずに生きていきたい」という言葉がとても印象的です。ありがとうございました!

株式会社スタディスト's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more