Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

『NEUTRANS BIZ』:ビジネスに特化したビジュアルコラボレーションSaaS
『NEUTRANS SOLUTION』:パソナと共同開発した「VRおもてなし研修」

■ビジョン デジタルとアナログが融合した「ワクワク・ドキドキする世界」をいち早く実現する。 ■ミッション クリエイターの力を最大限に引き出すベースシステム『NEUTRANS』で、VRでしか味わえない感動を生み出す。 ■提供サービス/技術 エンタメやビジネスの現場で使える自社開発のベースシステムを活かし、法人向けのサービス『NEUTRANS BIZ』を新たに展開。また、顧客の要望に応じてコンテンツやシステム、研究開発基盤を独自構築して提供する『NEUTRANS SOLUTION』、2つのサービスを運営しております。 ■海外展開について 2018年4月に、ドイツで開催された「HANNOVER MESSE(ハノーバーメッセ)」にて、駿河精機と共同開発した製造業向けVRコンテンツを展示など、海外展開を視野に入れ活動しております。 ■会社・サービス関連記事 ー『NEUTRANS BIZ』活用事例(ギズモード) https://www.gizmodo.jp/2018/08/vr-meeting-synamon-neutrans-biz.html ー VRおもてなし研修の共同開発(NEUTRANS SOLUTION) https://www.pasonagroup.co.jp/news/index112.html?itemid=2309&dispmid=798 ー ダイヤモンド・オンライン掲載(大企業連携・海外展開) 駿河精機「製造業向けVRコンテンツ」 https://diamond.jp/articles/-/173779 -日本最大級のVRメディア Mogura VR掲載 NTT東のアクセラレータープログラムにSynamonが採択 https://www.moguravr.com/synamon-adopted/ Synamon創業期のコアメンバーに興味ある方、まずはオフィスに遊びに来ませんか? ご応募お待ちしております。

なぜやるのか

VR空間での最適なユーザ体験を創るためのベースシステム『NEUTRANS』
テクノロジーとコミュニケーションの変遷:テクノロジーによってコミュニケーションの スタイルが変化し、それが人々の暮らしに 影響を与えている

●背景 新技術の登場によって、人々の生活や価値観が大きく変わります。 従来、3日間かけてやり取りしていた手紙のようなコミュニケーションも、スマートフォンを使えば「たった3秒」で連絡できます。VRはこれらの技術と同様、世界を進化させる力を秘めています。 ●Why(なぜやるのか?) 私たちは、便利でもっとワクワク・ドキドキする未来を実現するために活動しており、そのためには創造力豊かな「クリエイター」の力が不可欠だと考えてます。誰もがVRでしか味わえない感動を生み出すために、クリエイターが手軽にVRコンテンツを創り出せるベースシステムが必要だと考え、『NEUTRANS』を開発しました。

どうやっているのか

常にVRの最新機材を取り揃え、技術開発やVRの研究活動に励んでおります
CEO1名、CDO1名、エンジニア4名、デザイナー1名、ビジネス2名、計10名のメンバーで運営しております。

■How(どうやっているのか) VRは「ワクワクする気持ちを生み出す」、この点において圧倒的なパフォーマンスを発揮します。私たちは、エンターテインメントだけでなく、「生涯の労働時間10万時間以上」というビジネス領域にも応用したいと考えています。 毎日使えるVRを創り、ワクワクする瞬間を世界中で増やす、これが私たちのチャレンジです。 ■組織の特徴 CEO1名、CDO1名、エンジニア4名、デザイナー1名、ビジネス2名、計10名のメンバーで運営してます。半分以上のメンバーがエンジニアリングに携わっているという、エンジニア中心のクリエイティブな組織です。 ーインタビュー記事(デザイナー) https://www.wantedly.com/companies/synamon/post_articles/121160 ーインタビュー記事(エンジニア) https://www.wantedly.com/companies/synamon/post_articles/107982 ■経営陣の特徴 ーCDO(開発責任者)西口雅幸 VR技術だけの組織が多い傾向にある中、国内トップレベルの3DCGモデラーかつ、VRエンジニアという経歴を持つ。そのため「VR技術」と「トップレベルの3DCG技術」を融合させた開発ができます。 -インタビュー記事(CDO) https://www.wantedly.com/companies/synamon/post_articles/123155 -CEO(代表取締役社長)武樋恒 大手企業、スタートアップと各領域の経験を豊富に持っているCEOが経営してます。さらに、コミュニケーションロボットの開発経験等も持ち合わせており、VRに必要なソフトウェアや3DCG分野のみならず、ハードウェア(マイコン、センサー等)やAI領域など、技術領域についての知見も豊富です。 ■開発環境の拡充 -VR機材をメンバー1人1台以上用意 -最新VRデバイスの整備 -開発参考品の積極的な購入 弊社では、ワクワクする瞬間を作るために「クリエイティブな発想」が欠かせないと考えてます。「Nintendo Labo」、「Amazon Echo Plus」など参考になりそうな機材を可能な限り会社で購入し、メンバー全員が最先端技術に触れる環境を常に整えています。

Page top icon