自分が描いた将来像を信じ続ける

株式会社タナクロについて

我が社がファッションレンタルサービスに参入するか否かの社員ミーティングの最中。 「ファッションレンタルサービスでの成功はありえない。」との意見が多数ある中、「今までのように着なくなったら売る。だけでなく、着なくなったものを何度も貸せる仕組みを作り個人を豊かにしたい」「ファッションレンタルサービスで業界No1を目指す」と決断した田中社長の姿を見たときに稀代の英傑の誕生に立ち会った気がした。 あの時の社長の言葉を、実現するためには想像も付かないような困難が待ち受けている。 しかし、実現させた場合は他人の人生も自分の人生も変えることができると上山は目を輝かせた。さらに社内には未整備の部分や矛盾した部分もある。そういった状況があろうとも、自分が描いた将来像を信じ続け、その実現に向かって実践し続けれる人がタナクロないしは個人として成功できるのだ。

「自分も偉人や英傑と呼ばれる人種だと思っています。」 そう言った上山の目は野心と希望に満ちた目をしていた。

株式会社タナクロ's job postings
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 Likes
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon