1
/
5

居酒屋店員だった私がスタートアップでインターンを始めた3つの理由

初めまして。TANOsimの渡邉と申します。

就職先も決まった大学4年生の夏に、人生初のインターンをスタートしました。

私がTANOsimを選んだ理由は

・ライターを経験したかったから

・就職先とは違う業界だから

・スタートアップで裁量のある仕事をしたかったから

記事を書く上で気をつけるべきことをもっと学びたい、

就職先が全く別の業界だからこそ、ライターを経験できるのは今しかない、

裁量の大きな職場で沢山吸収したいと思い、応募しました。


綺麗でおしゃれなオフィスです!屋根の斜め感が可愛いです。


実は今日が出勤初日です。初日の流れは

1.入れなければならないアプリをインストールしまくります。

2.そのあと簡単な自己紹介のスプレッドシートを記入します。

3.CG業界についてざっっくりと説明していただき、SEOに関する基礎の基礎の知識を教えてもらいます。

4.「じゃあ書いてみよう」と、今に至ります。


バーチャルインフルエンサーのucaちゃん。可愛いです。

初日に記事を書いているところに、TANOsimのスピード感が表れています。

今までのアルバイトは、居酒屋しか経験がありません。CG業界も、ライティングの知識もまだ何も無いですが、卒業までの半年ちょっと、TANOsimで沢山勉強したいと思っています。

ライターやCG業界、ウェブメディアに興味のある方、ぜひ一緒に働きましょう!

株式会社TANOsim's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more