1
/
5

業務の効率化を徹底する、TAPPの社内システムを大解剖!!

今回は、不動産投資の会社とは思えないほどシステムが充実しているTAPPが使用しているシステムを大公開します!効率良く仕事するために活用しているシステムや、信頼していただくことから始まる不動産投資の仕事には、システムのセキュリティも大切です。

Salesforce(セールスフォース)

顧客管理システムとしてTAPPで使用しているのがSalesforce。過去にお客様といつ、どこで、どのようなコミュニケーションをとったのか、どのような対応をしたのかをデータ化することができ、後追いがしやすい。Salesforceはカスタマイズが効くため、使いやすく、営業の効率良くすることができる。TAPPでは、Salesforceの運用担当がいるほど重要なシステムとなっています。

LINE WORKS(ラインワークス)

お客様とのコミュニケーションツールとしてTAPPが使用しているのがLINE WORKS。使いやすく、セキュリティレベルが非常に高いのが特徴です。営業同士のコミュニケーションツールとしても使用しています。

slack(スラック)


社内(主にマーケティングチーム)のコミュケーションツールとしてTAPPが使用しているのがslack。slackはビジネスに必要な機能が備わっているのはもちろん、とても使いやすく気軽にコミュニケーションが取れるため、メールのように未読メールが溜まりにくいのです。

G Suite(ジースイート)

ビジネス用のGoogleと知られるG Suiteは、Googleドライブにおいて高いセキュリティで情報の共有ができる。セキュリティ対策では、クラウド型グループウェアの中でも優れているため情報漏洩などの心配なく使うことができます。

ジョブカン

勤怠管理にはジョブカンを使用しています。

rakumoワークフロー

社内で稟議をあげるときや申請をする際に使用しているのがrakumoワークフロー。

rakumoケイヒ


経費の管理・申請の際に使用しているのがrakumoケイヒ。


充実したシステム環境が会社の成長に繋がっている

いかがでしたか??こうしたシステムを活用することによって仕事の効率化を図ることができるだけでなく、社内ではペーパーレス化が進み、情報共有がインターネットでしやすい環境ができるのです。

株式会社TAPP's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more