1
/
5

22内定者でも ”ひよっこ”とは言わせない!プロの不動産コンサルタントになれるTAPP独自の研修フローについて聞いてみた

いつもTAPPWantedlyストーリーをご覧いただきありがとうございます。
本日は、今就活情報の収集中であろう23内定者の方たち必見!TAPPの内定者インターンの研修フローについてご紹介いたします。今回は22内定者代表してmineくんとozekiさんにご協力いただきましたよ~!!

TAPP研修カリキュラムの中身とは?

ビジネスマナー研修、知識研修、営業研修や先輩のコンサルティング動画の視聴に加え、合格しないと次の研修に進めない知識テストや変則ロールプレイングテストなど、その数約100項目!ボリュームあるこのカリキュラムを1つ1つクリアしないとコンサルタントとしてのデビューはできない仕組みになっており早いメンバーでも、入社から最終合格まで約1か月はかかります。

お客様の前に出すコンサルタントは1人前の知識量と対応力が必要とされるため、もちろんハードルは高め。インターンとして入社した日からそれぞれのペースで進めていきます。


不動産コンサルタント(名古屋)
集客はします。不動産コンサルのスキル向上にこれでもかと時間を使ってください
不動産投資を通して資産づくりを支援するTAPPは、コンサルティングとテクノロジーを活用したビジネスモデルで事業を展開しております。 今、世の中で話題になっている2000万問題や年金制度の崩壊をはじめ先行き不透明な時代。 そして未来は誰にも予測できません。 我々は不動産投資のプロとして、果敢にリスクテイクする前向きな人を応援し、自分の人生に投資する人が溢れる世界を創ります。 一度きりの人生を堪能したいと多くの人が願うもの。将来への漠然とした不安を抱えて生きるよりも、前向きな明るい未来を描く人が溢れる世界を創りたい。 今この瞬間を、今日という一日を、今から始まる未来を。人生をTAPPりと堪能する人が溢れる世界を創ることが、私たちTAPPとしての使命だと考えます。 ■業界の常識を覆すビジネスモデルを実現 従来、不動産業界はアウトバウンド(テレアポ、飛び込み等)で顧客集客を行っていましたが、弊社では完全インバウンド集客(WEBマーケティングの活用)を確立。その結果6期目にして150億円を目指すまでの成長を実現してきました。今後はマーケティングオートメーションによる実務効率化、salesforceを活用したAIによるKPI改善などを実現し、業界内に『新しい基準』を生み出していきます。 ■具体的なアプローチ方法とは SNS広告媒体を中心に『資産運用に興味がある』『将来的な資産に漠然とした不安を抱えている』方に向けて弊社が主催する資産形成セミナーの広告を配信。ご参加頂いたお客様の求める内容に合ったマネーセミナー動画をご視聴いただき、基礎的な知識を身に着けていただいたうえでコンサルタントがヒアリング、全体的な資産運用のコンサルティングを行います。その中で不動産投資にご興味を持って頂いたお客様に対して具体的なご提案に繋げていきます。 ■日本だけじゃない、海外事業へのチャレンジ アジア圏を中心に不動産投資を求める海外オーナー様へのアプローチをスタート。特に東京都内の物件は世界的に見ても資産価値が崩れにくいとされており多くの方から問い合わせをいただいております。 ■オーナー様にとって『すべてをTAPPで完結できる』会社です 6期目のベンチャー企業ながら、不動産販売だけではなく、資産価値を守る賃貸管理事業も高いレベルでご提供差し上げています。定期的な勉強会・交流会・感謝祭なども実施しており、お客様と長期的な関係を築くための施策を随時増やしています!TAPPの不動産販売は、ゴールではなくスタート。出会いからお客様に寄り添い続け何十年ものお付き合いができます。 ■今よりも、もっといい会社へ。いい業界へ。 それを叶えるのが『デジタルの力』と『優秀な人財との出会い』この融合だと考えます。 まだまだ古い業界と言われがちである不動産業界を、TAPPと共に変えていきましょう。
株式会社TAPP


ー まず!たくさんの中からTAPPを選んでくれた理由を教えてくれる?

o:私は第一印象すごく今っぽいなあと感じて。もともと年功序列のような古臭い雰囲気が好きではないのですぐに興味を持ったんです!天井なしに年収アップできる営業という職種で探していたのですが、高校・大学のアルバイトでずっとテレアポの仕事をしていたのもあり、アウトバンドセールスの大変さは身に染みて感じていました。TAPP独自のWebマーケティングに魅力を感じたのも大きな理由です!

m:僕は学生時代本気で野球をやってきたのですが、挫折を経験しまして。社会人になったら『ビジネスマンとしては絶対誰にも負けたくない』という強い思いがあり、若いうちから同世代の憧れになるような存在を目指しています!大手で安定する考えはなく、ベンチャーで選考を進めていく中でTAPPが1番会社の中身を知れたこと、その雰囲気や社風を成長できると感じたのが理由です。



ー TAPP研修の流れでつまづいたこととかってある?

m:正直学生時代そこまで勉強に集中してきたタイプではなかったので、個人的には知識研修のテストが難しかったです・・(笑)でも自分が生きていく上でダイレクトに必要となる資産運用全般を学べますし、不動産の知識に関しては知れば知るほど面白いなと思いました!

o:わかる。面白い!私は全体通してそんなに苦労したと感じることは無かったけど、良くも悪くも同期の研修の進捗状況が可視化されてるので、結構周りを意識してました。誰かがテストに合格したとかデビューしたとか、自分のペースでと思っててもやっぱちょっと焦るんですよね(笑)自分にとっては ”いい緊張感” で取り組めたのかなと思ってます!

ー 中でも1番勉強になったコンテンツは?

m&o:先輩のコンサルティング動画視聴!!

o:先輩方のコンサルティングも方向性やアプローチの仕方が本当にそれぞれ違うので、全部盗める私たちは幸せ者だなと感じます。中でも ”お客様によって距離感を変えられる” のが上手な先輩の動画には感銘を受けました。ある方はお友達のようになったり、ある方は一定の距離感があったうえでもコンサルタントとして絶大なる信頼されていたり・・お客様との色んなコミュニケーションも参考にさせて頂いてます

:実際のお客様を対応している姿が細かく吸収できるのは大きいです。表情だったり間だったり 言い回しもかなり勉強になりますし、デビューした今も自分のコンサルティングと比較したり反省したりで見返してます!『似ているかも』と先輩のコンサルティングを素直に真似していくと、自然と身に付き自分のものにしやすいと思いました。実際にこの2か月で自分の中でかなり成長を感じてます!



ー 2人が思うTAPP研修のいいところって?

:全くの事前知識がない状態で入社した僕でも、お客様対応ができるようになったということがカリキュラムが充実してる事実そのものだと思います!インターンの間に社員と同じフィールドを経験できることで、入社する前から評価していただける環境。他社の同年代と圧倒的な差をつけていきたいです!

o:研修を初めてからデビューするまで、それぞれのタイミングで進められるのが良い!一斉研修だと、終わったとき本当に理解できているのか分からず入社してしまいそうな気もします。TAPPでは研修とテストを繰り返して自分に足りていない部分を改善しながら進めていけるので確実に成長できますし、入社時には既に会社の戦力になれるというのも嬉しい!


オープンポジション(東京)
宅建士だけど何したらいいのか分からない人!オープンポジションでJoin♪
不動産投資を通して資産づくりを支援するTAPPは、コンサルティングとテクノロジーを活用したビジネスモデルで事業を展開しております。 今、世の中で話題になっている2000万問題や年金制度の崩壊をはじめ先行き不透明な時代。 そして未来は誰にも予測できません。 我々は不動産投資のプロとして、果敢にリスクテイクする前向きな人を応援し、自分の人生に投資する人が溢れる世界を創ります。 一度きりの人生を堪能したいと多くの人が願うもの。将来への漠然とした不安を抱えて生きるよりも、前向きな明るい未来を描く人が溢れる世界を創りたい。 今この瞬間を、今日という一日を、今から始まる未来を。人生をTAPPりと堪能する人が溢れる世界を創ることが、私たちTAPPとしての使命だと考えます。 ■業界の常識を覆すビジネスモデルを実現 従来、不動産業界はアウトバウンド(テレアポ、飛び込み等)で顧客集客を行っていましたが、弊社では完全インバウンド集客(WEBマーケティングの活用)を確立。その結果6期目にして150億円を目指すまでの成長を実現してきました。今後はマーケティングオートメーションによる実務効率化、salesforceを活用したAIによるKPI改善などを実現し、業界内に『新しい基準』を生み出していきます。 ■具体的なアプローチ方法とは SNS広告媒体を中心に『資産運用に興味がある』『将来的な資産に漠然とした不安を抱えている』方に向けて弊社が主催する資産形成セミナーの広告を配信。ご参加頂いたお客様の求める内容に合ったマネーセミナー動画をご視聴いただき、基礎的な知識を身に着けていただいたうえでコンサルタントがヒアリング、全体的な資産運用のコンサルティングを行います。その中で不動産投資にご興味を持って頂いたお客様に対して具体的なご提案に繋げていきます。 ■日本だけじゃない、海外事業へのチャレンジ アジア圏を中心に不動産投資を求める海外オーナー様へのアプローチをスタート。特に東京都内の物件は世界的に見ても資産価値が崩れにくいとされており多くの方から問い合わせをいただいております。 ■オーナー様にとって『すべてをTAPPで完結できる』会社です 6期目のベンチャー企業ながら、不動産販売だけではなく、資産価値を守る賃貸管理事業も高いレベルでご提供差し上げています。定期的な勉強会・交流会・感謝祭なども実施しており、お客様と長期的な関係を築くための施策を随時増やしています!TAPPの不動産販売は、ゴールではなくスタート。出会いからお客様に寄り添い続け何十年ものお付き合いができます。 ■今よりも、もっといい会社へ。いい業界へ。 それを叶えるのが『デジタルの力』と『優秀な人財との出会い』この融合だと考えます。 まだまだ古い業界と言われがちである不動産業界を、TAPPと共に変えていきましょう。
株式会社TAPP


ー 最後に、今後の目標を教えて!!

m:今はコンサルティングをしてFS(フィールドセールス)の先輩方に助けていただいてるのが現状なので、まずは自分1人でもクロージングまで全てできるようになりたいです!そして、やるからには1番を目指してめちゃくちゃ結果を残してカッコいいと思われる営業マンになることが目標。最近一人暮らしを始めたのですが今住んでいるところはワンルームなので、少しづつ進化させていって20代のうちにタワマンに住めるくらいになりたいなと思っています!

o:契約してくださったお客様に「あなただから決めました」と言っていただくことです!先輩方のお客様とのやりとりなどを見て、売るモノの差別化よりもコンサルタントとして、人として周りとの差別化が図れるようになれることが素敵だな思っております。自分が誰かの人生の役に立っている、という実感を早く持てるようになることが今はいちばんの目標です!

いかがでしたか?インターンは簡単な業務しかできないという会社も多いかと思いますが、TAPPは初めから裁量たっぷり。正社員のメンバーと同じ環境で、同じ仕事内容で、正社員みんなが支えてくれます。そしてTAPP内定者には ”アルバイト” 気分で仕事をしているメンバーは誰1人としていないのがポイント。2022年4月新入社員になったとき、人間力もコンサルティング力も知識量もずば抜けていることを保証します!

『理屈より行動』を起こせる方、ぜひTAPPで活躍してください。

株式会社TAPPでは一緒に働く仲間を募集しています
27 いいね!
27 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング