1
/
5

初心者の私が開発現場に就くまで、、

初めまして、西藤花音(サイトウカノン)と申します!

今回は、私が開発現場に就くまでの大まかな経緯をお伝えしたいと思います!


私は学校の授業でしかパソコンに触ったことがなく、

プログラムはおろかタイピングすらままならない状態で

株式会社テックエデュケイションカンパニー(TEC)に入社しました。

入社が決まってから、今後の目標や目標までのプロセスについて

小林社長に相談にのっていただきました。

私はパソコンの知識もほとんどない状態でしたので、

今後は勉強会で技術勉強を行いながら、ヘルプデスクとして就業して

スキルアップを目指そうということになりました。


TECでは週に1度勉強会を開催しているので、

私は勉強会に参加しながら資格勉強に勤しんでいました。

TECは勉強会の環境が贅沢で、資格勉強に特化した資格取得クラス

開発現場で役立つ開発実践クラスと2クラスあります。

各クラスに講師が1~2名ついていて内容は丁寧でわかりすく

勉強会がない日でも講師に連絡すれば質問に答えてくれます。

とても恵まれた環境で勉強することができました!

私は入社して勉強会に参加し、少し時間がかかってしまいましたが

無事、初心者の私がJavasilverの資格を取得することができました(∩´∀`)∩


資格勉強についてですが、勉強会で使用しているJavaの参考書は主に2冊ありますが

そのうちの1冊(黒本)は資格取得をするうえでとても役立ちました!

試験では黒本の模擬試験とほぼ同じ系統の問題が出題されていたのでとてもオススメです!


5月からついに開発現場に就くことが決定しました(^_-)-☆

正直不安もありますが、TECの先輩技術者とチームで対応するので

とても楽しみで現場の経験を活かして

さらにスキルアップするために励んでいこうと思います。


拙い文章にも係わらずここまでお読みいただきありがとうございます!!

株式会社テックエデュケイションカンパニー's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more