1
/
5

<オンラインセミナー>アマゾン ウェブ サービス(AWS)で考える可用性とグローバルインフラストラクチャー 他

Session 1 AWSで考える可用性とグローバルインフラストラクチャー
AWSのスケーラブルで可用性の高いサービスは、それを支えるインフラストラクチャによって実現しております。システムの可用性を考える上でも、シナリオに応じた選択肢があります。本セッションでは、 AWS グローバルインフラの構成や使い方をご説明し、AWS で可用性を実現する考え方と方法をご紹介します。

Session 2 AWS におけるデータベースの選び方
データベースは、企業のシステムにおいて重要なコンポーネントの 1 つです。AWS ではデータベースを実行する方法に多くの選択肢があります。お客様がオンプレミスで使用しているデータベースを AWS に移行する際に、その選択肢の中から最適なものを選ぶポイントを、ユースケースと交えてご紹介します。

タイムスケジュール

開催概要・お申し込み

場所 : Zoomによるオンラインセミナー

開催日 : 2022年3月25日(金)19:00~
(お申し込み締切日:2022年3月24日(木)12:00)

参加費用 : 無料定員100名
※応募多数の場合、抽選とさせていただく場合がございます。

お申込み方法 : 事前予約制
下記リンク先の「イベントに参加する」ボタンよりご応募ください。
https://www.technopro.com/design/rec_c/lp/ml_info/event/20220325.html

登壇者

髙橋敏行

アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社
パートナーアライアンス統括本部 テクニカルイネーブルメント部
パートナーソリューションアーキテクト

アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社において、パートナーの技術支援、エンジニアのイネーブルメントをメインロールとして活動。元々はオンプレミスのデータベースエンジニア出身。好きなサービスはAmazon RDS、好きなインフラストラクチャはAvailability Zone。

※ 記載の会社名・商品名などの固有名詞は各社の商標または登録商標です。

参加対象

・企業のシステムエンジニアでAWSのシステム構築を5年以上経験された方
・インフラエンジニアとして企業のシステム構築の提案を行う立場の方

オンラインセミナーご参加までの流れ

事前予約制です。
1)申込みボタンより申込

下記リンク先の「イベントに参加する」ボタンよりご応募ください。
https://www.technopro.com/design/rec_c/lp/ml_info/event/20220325.html

2)前日までにメールにてZOOMのアドレスをお送り致します。
(@technopro.comからメール送信致します)

3)当日メールに記載のアドレスをクリックし参加
<当日午前中になってもメールが届かない場合はお手数ですが下記までご連絡ください>
mail:web_mkt-design@technopro.com
TEL:070-7591-4440(釆女)/070-7540-8483(千葉)


その他注意事項

  • 会場として使用するZOOMのURLは当日のみ有効です。
  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
  • 途中参加&退出は自由です。お好きなタイミングで ご参加ください。
  • 基本的には、前日までに、必ずお持ちの端末(パソコン、スマートフォン、タブレット)にあらかじめ Zoom をインストールしセミナーに参加できる環境をご準備ください。また、マイクなどの視聴機器の調整も事前にご準備ください。
  • 開始10分前からオンライン接続可能です。接続に不安な方は、時間の余裕を持って早めに接続ください。
  • ネットワーク環境や各自使用する端末のスペックによって、接続が一部停止・遅延する可能性があります。
  • 時間になっても始まらないときは、Zoom を一旦終了して、再度接続しなおしてください。
  • 本イベントはご参加者による録音・録画(スクリーンショット含む)はご遠慮いただいております。

主催:株式会社テクノプロ テクノプロ・デザイン社
協力:アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社

株式会社テクノプロでは一緒に働く仲間を募集しています
今週のランキング