1
/
5

データ分析先進企業のALBERTと協業

『年間100名のデータサイエンティストを育成し1000名規模を目指します。』

テクノプロ・デザイン社は、人工知能(AI)、機械学習などの領域におけるデータ分析を手がける株式会社ALBERT(アルベルト、以下「ALBERT」)と、データサイエンティスト派遣事業で協業し、テクノプロ・デザイン社およびALBERTの顧客に対し共同でデータ分析サービスの提供を行うことで合意しました。

企業における人工知能や機械学習に関連した研究開発活動の活発化を背景に、同領域において欠かすことのできない存在であるデータアナリティクスのスキルを備えた専門人材を求める声がテクノプロ・デザイン社に対し数多く寄せられています。 このような状況をふまえ、テクノプロ・デザイン社は、ALBERTが保有する人工知能・機械学習を中心とした最先端のデータ分析技術やコンサルティングノウハウを、自社のソフトウェア技術者に対して教育・育成し、ALBERTと連携して製造業を中心とする当社グループの顧客に対して当該技術領域におけるサービスの共同提供を行います。



データサイエンティスト養成プログラム

ALBERTが2012年より延べ1000人に対して実施してきたデータサイエンティスト養成講座をベースとし、最先端の技術動向を加味した講座に加え、ケーススタディを通じた実践的な演習問題、OJTなどを織り込んだ即戦力育成に重点をおいたプログラムです。 統計基礎/多変量解析/機械学習/人工知能といった分析技術、R言語/Pythonなどのプログラミング技術、顧客の課題抽出/分析要件定義といったビジネス技術を体系的に学習可能です。

株式会社ALBERTについて

2005年7月設立。事業コンセプトは『分析力をコアとするマーケティングソリューションカンパニー』。 高度なマーケティングソリューションを提供するためのコアコンピタンスである『分析力』は、アナリティクス領域における、「マーケティングリサーチ」「多変量解析」「データマイニング」「テキスト&画像解析」、エンジニアリング領域における、 「大規模データ処理」 「ソリューション開発」「プラットフォーム構築」「最適化モデリング」の8つのテクノロジーで支えられています。8つのテクノロジーには豊富な実績に裏付けられた、ALBERT独自のアルゴリズムや手法が用いられており、優位性を確保しています。

株式会社テクノプロでは一緒に働く仲間を募集しています
5 いいね!
5 いいね!
今週のランキング