お久しぶりです。
不動産事業部の大橋です。
今回は、僕がTerraceにジョインしてからのことを少しお話したいと思います。
お読みいただければ幸いです。

私がTerraceを知ったのは、2015年8月下旬のことでした。
いつものようにFacebookを見ていると、
『営業マン大学』という文字を目にしました。興味本位で見てみると、、
なんと!
なんとなんと!!

学生が不動産を扱っているんです!!!

これってすごくないですか?
私は、単純にすごい。おもしろそう。どんなことしているんだろう。
と思い、東京に足を運びました。
代表の杉岡から、話を聞くと、、、
ほとんどわからないんですww

どんな商材を扱っているのか。どんな仕事をするのか。
具体的なイメージを持つことができませんでした。
ですが、ひとつだけ確信できたことがありました。
それは、

『ここで働いたら間違いなく成長できる!!』

ということです。
そこで、代表杉岡の一言です。
「いつからこれるの?」
特に深く考えることなく、
「来週から来ます!」
と返事をしたことで私の怒涛のような生活が始まりました。

初出勤。
待っていたのは、なんと即テルアポだったのです。w
やってみないとわからない。やっていく中でたくさんのことを吸収する。
ということで初日から試みましたが、
不動産用語なんか分かるはずもなく、架電してもうまくいきませんでした。
時には、お叱りの言葉を頂くこともあり、それが30分続くことも。。。
そんなこんなで毎日が過ぎていき、多くのことを学んでいきました。
・準備の大切さ
・知識
・言葉遣い
・伝え方
・構成方法
・仕組みづくり   etc...

確実に昨日よりも今日。今日よりも明日。
というように成長している実感がありました。

『本気』になれる人間が集まっていることで、多くのことを経験できました。

次回は、現在までの約4か月間でどんな力を得ることができたのか。
などについてお話したいと思います。

2f42bc57 fe5f 448c 9df8 d09fc0ddad70

Page top icon