Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

日本マイクロソフト主催de:code2017にてセッション登壇&ブース出展してきました!!

2017/5/23~5/24に、日本マイクロソフト社主催のde:code2017というイベントがあり、

そこに我々戦略技術センターとAIサービス企画開発部が合同で参加してきました!

セッションは立ち見が出るほどの盛況ぶり、

ブースは持参したカタログが途中でなくなってしまうほどの混雑ぶりでした!

de:codeとは

マイクロソフト社が毎年行っている、開発者向けの大規模イベントです。

IT 技術者、開発者をはじめ、すべての IT に携わるエンジニアのための年に一度の技術イベントです。 (公式ページより)


セッション内容

「MixedRealityでUI/UXが変わる!SIer視点で考えるHoloLensの活用術!」

というタイトルで、50分の登壇を行いました。

満席立ち見で約140名のお客様にお越しいただき、MRの未来像と実装方法について説明させて頂きました。




セッションの資料は後日公開されます!

ブース出展内容

先日ベータ版公開された弊社のチャットボットプラットフォーム「DialogPlay」と

HoloLensを連携させたデモを出展しました。

ノンコーディングで業務チャットボットを作成できるサービス「DialogPlay」は

お客様の反応も非常によかったです。今後の利用者増に期待したい!

今はベータ版を無償公開しているので、是非触ってみてください!

TIS、AI活用の業務チャットボットプラットフォーム『DialogPlay』のベータ版を提供開始

HoloLensについては、まだまだ物珍しさがあるので

立ち止まっていただける機会も多かったようです!




動画:業務チャットボットプラットフォームDialogPlayとHoloLensを連携

Special

HoloLensの開発者であるアレックス・キップマン氏に我々のアプリ動画を見ていただき、

記念に写真まで撮影させていただけました!



今後

de:codeの基調講演はAI→AI→MRといったAI推しでした。

de:code 2017基調講演では切っても切ってもAIだらけ PFNとの提携も発表!想像を超えるマイクロソフトのAIフォーカス

今後もAIサービス企画開発部と連携しつつ、新たなUI/UXを提供できるよう

継続的に研究していきます。

今回のセッションの再演を下記のイベントで行いますので

ご興味のある方は遊びに来てください。

Tokyo HoloLens ミートアップ vol.3

最後に

de:codeを受けて変更されたキップマン氏のTwitterアイコンに

ちゃっかり私が写りこんでいます(笑)

https://twitter.com/akipman


TIS株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
Picture?height=20&width=20
Picture?height=20&width=20
Picture?height=20&width=20
Picture?height=20&width=20
4 いいね!
Anonymous
Picture?height=20&width=20
Picture?height=20&width=20
Picture?height=20&width=20
Picture?height=20&width=20
4 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon