~バナナに込めた思い~ベトナムで奮闘するバナナ店長にインタビュー

-- バナナがお好きと聞きました。

そうなんです。気が付いたらバナナ系の服だったり雑貨を購入しています。
東南アジアでは完全にバナナブームが来てますね。

-- 食べる方はどうですか?

普通ですね。

-- 4月から支店長になったそうですね。

そうです。バナナ店長です。
主にバナナの輸出、販売を担当しています。

・・・

すみません、嘘です。

-- ふざけが過ぎたので本題の社員インタビューに移ります。

お願いいたします。

休日の久保は怪しい人にしか見えない

-- 新卒での海外就職から2年目にして一つの支店の責任者になった訳ですが、久保さんが選ばれた理由はなんでしょう。

背景としてここがベトナムだから。というのは大きい思います。
日本の大企業を悪く言うつもりはないですが、日本でよく大企業といわれる会社のスピード感で動いていては、発展途上国の成長速度には置いて行かれます。

そのスピード感を求めた時に、既に2支店で業務を経験しており語学力も問題なかったので、私が最適な人材と判断されたのかと思います。
勤務年数は関係なく若手にも裁量を与えてもらえるのはありがたいですね。

この会社に限らず、しっかりと現地レベルで適応できている会社はやはり若手にも裁量権を与えている印象です。まぁ、さすがに新卒2年目に店舗を任せるような会社は多くないと思いますが。笑

-- 具体的な業務に関しては何をされていますか?

ざっくりまとめると、会社のためになること全部ですね。
細かいところまでいうと、キリがないのでかいつまんで紹介させてください。

通常業務といわれる、接客やツアー催行のオペレーションはもちろん、自社サイトの修正やプロモーションセールの統括、本業からははずれてますが他企業のWEB制作案件などもやらせていただいてます。

今の立場だと、基本的にはこれをやれと言われることはないので、自分で考えてやるべきだと思うことを勝手にやってます。笑
もちろん判断に迷ったときにはハノイやホーチミンの上司に相談しますが。それも含めて自己判断ですね。

ベトナム中部、ハイヴァン峠と久保

-- 勝手にやってるとのことですが、そのモチベーションはどこからくるのでしょう。

モチベーションですか。特にこれといってある訳ではないですが、自己成長が一番ですかね。
新卒で入ってるのでどれもこれも初めての経験ばかりですが、やってみたら何とかなるし、そのぶん成長できると思って働いてますね。

若いうちの苦労は買ってでもしろという言葉を実践してる感じですね。笑
ろくに働いた経験もない人間が海外で支店の全責任を負わされているので、もちろん簡単ではないですが、逆にその大変さを楽しめています。

簡単なこと、ラクなことって楽しくないんですよね。ゲームとかもそうですけど。
それなりに難易度が高いからこそ、クリアした時の喜びも大きいのかなって思います。

-- 最後に海外就職を考えている人にメッセージをお願いします。

偉そうなこと言いますね♡

考えてるとか言ってる時点でダメだと思います。
その時間ですら、海外で勝負している人は日本では得れない経験や成長を重ねています。

その差は時間が経てば経つほどに大きくなるでしょう。もちろん海外にいるから、絶対に成長するというわけでないです。しかし、チャンスの大きさや身につく人間力は桁違いです。

他人との比較がすべてではないですが、それくらいスピードというのもを意識した人と働きたいなと思います。気が合いそうだなと思った方はぜひご応募ください。

あと、バナナ好きな人もご応募お待ちしております。


ツアーコンシェルジュ
ド真面目な企業でド真面目に働きたい人Wanted!!!
まずは私たちの熱意が伝わる動画をみてください https://youtu.be/_L79mNfGARY 一生の経験を旅行を通して提供してます。 『旅行は一生もの』よくこの言葉を聞きますが、 旅行が最高の思い出になるのは、文化も習慣も違う、 全然知らない異国の人と交流するからだと強く信じています。 だから僕たちは、ベトナムやカンボジアの文化の交流地点となる、 現地の中心街に店舗を構え、パッケージという経験を提供しています。 なぜそんな場所に店舗を構えるのか。 スタッフがそれを体験してなきゃ お客様にとてもじゃないけどいい経験を提供できないから。 だから普通の現地在住のお金持ち日本人とは違う、 現地人と共生し、現地の人と同じ視点で生活することで、 ただの生活さえも大きな経験に変えることができます。 いい経験とは必ずしもそれ経験をした段階ではポジティブなものではありません。 中にも旅行を通じ、とんでもなくネガティブな経験をした人もいるでしょう。 ただ、後から振り返ると 『あの経験をしたから今の自分がある』 と思うことも多いはずです。 『そんな経験を提供する』 まさに最新型の『学習旅行業』 TNKトラベルJAPANです。 弊社の事業に関しては、以下をご覧ください。 ①旅行業(東南アジアのInbound)   ベトナムに3店舗、カンボジアに1店舗の  支店を構えております。  各支店に日本人常駐のオフィスを設け、  ただツアーを提供するだけではなく、現地の日本人相談所としての、  役割も果たしております。   今後も、ミャンマー・ラオス・インドネシア・フィリピンなどの   "アジア"に日本人常駐オフィスを拡大することを"約束"します。 ②旅行業(日本に対するOutbound)   TNK TRAVEL VIETNAMと共に、   日本の観光を盛り上げるため、ベトナム人の日本観光を促進しています。   まさにアジアを全て網羅した、旅行会社を目指しています。  ↓アジア旅行促進事業  trippy:https://trippy.vn/tour ③その他観光業 ・バス事業  ベトナム国内で4位を獲得するまでに急成長  TRINH GIA TRANSPORTATION:http://xetrinhgia.com/ ・ホテル事業  ホーチミンで4つのホテルを所有・経営  Beautiful Saigon Hotel:http://beautifulsaigonhotel.com/ ・バイク事業  観光用のレンタルモーターバイク事業を展開  my rides.vn:http://myrides.vn/ ・大型クルーズ  最高級の宿泊ハロン湾クルーズ船を2つ共同出資  Signature Halong Cruise:https://signaturehalongcruise.com/en/  ERA CRUISE:http://eracruises.com/en/ ④その他  クールジャパンプロダクトを中心とする貿易事業、  ベトナム進出を支援する進出コンサル業、  ベトナム人の技能実習生を支援する人材派遣業、  スタディーツアーを通して成長を促す教育業など、  できること全てに手を出しています。 ⑤NEXT!?!?!? これからも、利用者、そしてスタッフが『一生の経験』をできるよう、 様々なことを仕掛けていく予定です。
TNKトラベルJAPAN
TNKトラベルJAPAN's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings