トビラシステムズ、平成最後の上場企業になりました!東証マザーズ上場セレモニーに行ってきた

こんにちは。トビラシステムズ株式会社の岩渕と申します。

2019年4月1日、日本で歴史的な大イベントが行われましたね。そう、新元号「令和」の発表です。
トビラシステムズでも、4月1日の11時半にみんなで会社のテレビにかじりつき、新しい時代の幕開けを見守りました。
そして同時に、「平成」の終わりもその足音を大きくして近づいてくるのを感じます。しみじみ。

#平成最後の〇〇 のハッシュタグがインターネットで乱舞しまくったメモリアルイヤー、2019年。実はトビラシステムズも 平成最後的一大イベントを飾ることとなりました。それが...

東証マザーズ上場です!

2019年4月25日、トビラシステムズ株式会社は平成最後の上場企業になりました。

実は2019年4月25日は、平成において国内最後の上場セレモニーでした。25日に新規上場したのは、グッドスピード株式会社さまと弊社トビラシステムズの2社。しかもなんと、2社とも名古屋発の企業なのです!名古屋の企業の盛り上がりを見せましたね。

ちなみに、トビラシステムズのセレモニーは25日午後の部。つまり... ほんとにほんとの、平成最後の上場企業になったんです。

今回は、そんなおめでたい上場セレモニーの様子をお届けします!

当日の朝

4月25日朝。セレモニー会場の東京証券取引所に向かいます。普段はカジュアルな服装で仕事をしているので、たまにスーツを着るとなんだか背筋が伸びるし、特別感が出ますね。ていうかみんながスーツ着てるの初めて見た。

カメラ沼にずぶずぶ浸かっているCTOは、最高の瞬間を写真に収めるために自慢のカメラを持って朝から気合が入ってます。


こちらは記念撮影時に使うパネルです。中身はまだ内緒、壊れないようにしっかり梱包されています。新卒メンバーの俵くんが運んでくれました。頼もしい!ありがとうございます!

到着

さあさあ到着しました。ようこそ東京証券取引所へ!

いざ入館です!


おおー、これが東証!テレビで見たことあるやつ!これからあの広いスペースでセレモニーが開催されます。


トビラメンバーが続々と集合してきました。

さあ、待ちに待った上場セレモニーが始まります!社長をはじめ役員メンバーが二階から登場するのをみんなで見守ります。

あ!

登場しました!


この並び方、雰囲気ア◯ンジャーズっぽくてなんかかっこいいですね。(すみません私は観たことないのですが適当に言いました)

セレモニー開始

ついにセレモニーの開幕です。まずは、明田社長に上場通知書が贈呈されます。

おめでとうございます!これでついに正式に上場というわけです。


感慨深い一枚!


それでは、みんなで記念撮影をしますよ。まずは役員メンバーから。

やったーーーー!


次は、トビラ管理部のメンバー。
今回の上場までの準備で、一番大変だった&活躍した部署が管理部です。本当におつかれさまでした!


さあ、最後はトビラシステムズ社員全員で記念撮影をします。ついに、記念撮影用のパネルが登場しました。去年リニューアルしたばかりのブルーの新ロゴがよく映えてます。

上場記念の打鐘

上場の名物(?)といえばこれでしょうかね。上場記念の鐘を打ち鳴らします!
鐘は5回鳴らすことができるので、メンバーが交代で打っていきます。

まずは明田社長。緊張してるんでしょうか。笑っております。

せーの....

カーーーーーーン!
ちょ.... めちゃくちゃいい音がしたじゃないですか.... 素晴らしい!!


次は松下副社長。今日はいつもの500倍くらい笑顔がはじけてます。


こちらは後藤CFO。管理部メンバーたちと共に上場まで毎日大忙しでした。おつかれさまです!


取締役の結城さんと外部役員の中浜先生と松井先生。今度は三人で一緒にカーーン!


CTO藤井さん、技術部マネージャーの岩井さん、営業部マネージャーの坂倉さん。いい笑顔です。なんかのトリオみたいですね。


5回の鐘が鳴りました。いい音が響き渡った!


みんなにお祝いされてセレモニーゲストたちが退場。これにて式典は終了です。おつかれさまでした!
結構あっという間に終わって、なんだか夢を見てるみたいでした...

みんなでお祝い

実は、セレモニーに参加できる人数は限られています。今回はセレモニーの様子を東京から名古屋本社にテレビ電話で中継していたので、名古屋本社から見守ってくれたメンバーもいます。

夜は、セレモニーに参加したメンバーも参加しなかったメンバーも、みんなで一緒に会社のおめでたい飛躍をお祝いしました。


上場はメンバー全員の力がなくては叶いませんでした。結城取締役からは、それぞれが自分の役割を考えてしっかり仕事を進めていく「チーム・トビラ」の力を感じたとコメント。


明田社長も、いままで苦しい時期も乗り越え共に働いてきたメンバー全員に、ねぎらいの言葉をかけました。平成最後の上場企業となりましたが、大事なのはこれから!令和の時代もさらに成長し大きくなっていくトビラでありたいですね。


それでは、上場を祝して... 乾杯〜!おめでとうございました!

あとがき

セレモニーの翌日、オフィスに出社すると玄関からなんだかいい香りが...

扉を開けるとなんと、お祝いのお花がオフィスいっぱいに届いておりびっくりしました!もともとオフィスにあるシンボルの木(写真中央)とあいまって、なんだか植物園みたいになりました。ちなみに中央左にあるのが上場通知書、右にあるのが打鐘の際に使った木槌です。真ん中にある上場記念品の"盾"には、商売の神様・マーキュリーがあしらわれています。かっこよ。


トビラのロゴをあしらったこんな素敵なお花までありました!玄関口のロゴパネルと一緒にパシャリ。
お取引先各企業の皆さま、本当にありがとうございます。


セレモニーの様子はテレビ(テレビ東京系列「ゆうがたサテライト」)でも取り上げられました。『平成最後の上場企業』として注目を浴びました。


今後は上場企業として、新たなステージを進んでいきます!応援よろしくお願いいたします。

そして、私たちと一緒に新章・トビラシステムズを歩んでいってくれる方も募集中です。話を聞いてみたい方、オフィス訪問したい方、お気軽にご連絡くださいね!

開発エンジニア
名古屋で働きたい人必見!成長中の自社製品を共に開発してくれるエンジニア募集
詐欺電話や悪質な営業電話などをブロックする迷惑電話フィルタを活用した自社製品を提供しています。 ■ トビラフォン トビラフォンのユーザーから迷惑電話番号データを収集し、分析生成された迷惑電話番号リストを集積します。リストは随時更新され、常に最新の迷惑電話フィルタを共有し、未知の迷惑電話を強力にブロック。登録していない番号でも、詐欺電話や迷惑電話だと判別することにより受話器を取る前に危険を回避することができます。 ■ トビラフォン スマホアプリ版 スマホの普及にともない、迷惑電話フィルタスマホアプリ版の開発も行っています。docomo, au, SoftBankの携帯3大キャリアから迷惑電話フィルタを使用したアプリを提供しています。 ■ 法人向け迷惑電話フィルタ「トビラフォン Biz 光回線用」 2017年からは法人向け迷惑電話フィルタ「トビラフォン Biz 光回線用」の提供も開始。企業が自社で着信拒否リストを作成する手間がなく、自動的に迷惑電話をブロックすることができます。 今後は迷惑電話フィルタにとどまらず、トビラシステムズの技術力やノウハウを生かして新たな事業にも取り組んでいく予定です
トビラシステムズ株式会社
トビラシステムズ株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more